MOMOLANDが昨日6月13日神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージにてこの日発売の日本デビューシングルBBoom BBoom -Japanese ver.-」のリリース記念フリーライブを行った。

【大きな画像をもっと見る】

大勢のファンが詰めかけた広場のステージに姿を見せた9人は、歓の中「Welcome to MOMOLAND -Japanese ver-」を披露。その後メンバーは1人ひとり日本語挨拶をし、アインはおなじみとなっているブルゾンちえみの「35億」でファンを楽しませる。イベントには質問コーナーも設けられ、「最近覚えた日本語はなんですか?」という質問にはアインが「おなか、ペコペコ」、テハは「ドキドキします」、ヘビンは「踊るポンポコリン」、ナンシーは「私はコンビニ全部食べたい」、ジュイは「ゆらゆら」、デイジーは「いっぱい」、ジェインは「ごま油」、ナユンは「おが痛いです」、ヨンウは「何もなかった」と、個性あふれる回答をした。

「“BBoom BBoomダンス”を上手に踊るコツを教えてください」という問いかけには、ジュイとジェインが「みなさん一緒に踊って『GREAT!』と叫びましょう!」と呼びかけて会場を盛り上げる。ラスト彼女たちは「BBoom BBoom -Japanese ver.-」をパフォーマンスし、大盛況イベントを終えた。

MOMOLANDは本日6月14日大阪・ツイン21 アトリウムにてフリーライブを実施する。

MOMOLAND「Welcome to MOMOLAND -Japanese ver-」リリース記念フリーライブ

2018年6月14日(木)大阪府イン21 アトリウム

MOMOLAND(写真提供:キングレコード)