URLhttps://www.jetstar.com/jp/ja/deals
ジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市、代表取締役社長片岡優)は、6月13日)に累積搭乗者数2,500万人をLCC として最速で達成いたしました。これを記念し、6月15日18時より内全路線を対とした、片運賃2,500円*1の「Super Star Sale(スーパースターセール)」を実施いたします。

就航開始からまもなく6年。ジェットスター・ジャパンは、「日本も、世界も、かしこく、ちゃっかり。」をコンセプトに、いつでもお手頃な運賃で提供しながら、17路線、際9路線を運航する内最大級のLCCに成長しました。またLCC初のモバイル搭乗券「Starパス」を導入*2するなど、さらに気軽で簡単なを実現する身近な存在として、日本におけるLCC内線搭乗者の約半数のお客様にご利用いただいています*3。ときには機内で再会したお客様からお掛けいただいたり、特別な日の機内のサプライズに一緒に感動したりと、これまでひとりひとりのお客様と摯に向き合い、楽しいを一緒に経験してまいりました。この日頃の感謝の気持ちを皆様に還元すべく、2,500万人にちなんだおトクな運賃のスーパースターセールを、公式jetstar.comアプリの限定販売で実施いたします。

いつでも、どこでも、颯爽と飛び立つスーパースターのように、より多くのお客様に自由へ飛び立って欲しいという願いを込めたスーパースターセール。進化し続けるスーパースターセールの新しいアイコンとして、“スーパースター”に扮したジェッ太が今回より新しいポーズで登場します。家族友達、大切な人に会いに行くときや、記念日の旅行、帰のときでも、いつでもおトクをお楽しみください。

また今後ジェットスターでは、公式jetstar.comアプリ限定で、内線のスーパースターセールを実施いたします*4。セール以外においても、より安く航空券を入手したい、忙しくてゆっくり較検討する時間がないといったお客様のために、公式jetstar.comでは、最低価格保でいつでも最安値をお約束しています*5。

ジェットスター・ジャパン代表取締役社長片岡優は、次のように述べています。「これまでご支援いただきましたお客様、関係各署の皆様方に心から感謝申し上げます。就航から 6年、現在17路線、際9路線を運航するまでにネットワークを広げ、今年の9月6日には、内18路線九州6都市となる長崎に新規就航予定です。また今年の3月には成田関西に続く、内 3 ヵ所となる拠点を中部国際空港に開設し、三拠点体制により運航品質のさらなる向上を図ってまいりました。より多くのお客様に低価格で安心、安全で楽しいしていただけるよう、今後もより良いサービス提供してまいります。皆様のご搭乗を社員一同お待ち申し上げております。」

ジェットスターは、今後も低価格に挑戦し続け、スーパースターのように活躍するあなたのであり続けます。
【名称】 Super Star Sale(スーパースターセール)
【対路線】 内全18路線
【セール運賃】 片2,500円*1 (各路線往復合計150250席、曜日限定)
【販売期間】 6月15日18:006月18日18:00
 ※売次第終了。販売期間は延長する場合があります。
【搭乗期間】 2018年9月4日(火)~10月27日(土)
 ※2018年9月13日(木)~9月25日(火)、10月5日)~10月9日(火)を除きます。
 搭乗期間は路線ごとに大きく異なりますので、詳細はセールページにてご確認ください。
 上記搭乗期間内でも、路線によってはセール運賃が適用されない日・フライトがあります。
【セールページhttps://www.jetstar.com/jp/ja/deals

*1 エコノミークラスStarter」片運賃。支払手数料、空港使用料等が別途必要です。受託手荷物の料は含まれません。本セールはWebまたはアプリからのみご利用いただけます。諸条件が適用されます。
*2 内線のみ対応。
*3 国土交通省特定本邦航空運送事業者に係る情報」(2017年1月2017年12月)の輸送人数を基に計算しています。
*4 一部セールを除きます。
*5 諸条件が適用されます。

ジェットスター・ジャパンについて】
日本世界を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より日本国内線を就航し、2015年2月からは際線の運航も開始しました。現在内12都市17路線、際4都市・9路線を22機のエアバスA320機(180席)で1日約100便を運航しており、内線就航から2,500万人以上のお客様にご利用いただいています。ジェットスター・ジャパンにはカンタスグループ日本航空株式会社三菱商事株式会社東京センチュリー株式会社が出資しています。https://www.jetstar.com/jp/ja/home

配信元企業ジェットスターグループ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ