学校以外でももっと勉強をしたい! そういう気持ちがあっても庭の事情で塾に通えない子どもたちが世の中にはたくさんいます。勉強を教えてもらえる環境で、しかも晩ごはんまで付いてくる学習塾が「ステップアップ塾」です。一体どんな塾なのでしょうか?

授業料0円*、食事付の塾「ステップアップ塾」

ステップアップ塾はひとり親庭など、経済的な理由で塾に通えない子どもたちが勉強を教えてもらえる場所です。授業料不要*で、授業が終わったあとは夕食の提供もあり、講師や塾の仲間たちと一緒に食事をとることができます。夕食のための食費もかかりません。対小学校低学年から中学校3年生で、中学3年になると高校受験に向けた導もしてもらえます。

塾は個別で、子どもたちそれぞれの勉強の理解度に合わせて進めます。独自のテキストを使って、子どもたちが苦手意識を持ちやすい算数数学を中心に勉強。将来の高校入試を見据え、毎回小テストを行って「テストに慣れる」環境作りを積極的に行っています。

(*)世帯の収入によっては、授業料がかかります。

勉強だけじゃない! 食事の提供や課外活動を行う理由とは?

ステップアップ塾で特徴的なのは、夕食が提供されることです。その的は、大勢の仲間と一緒においしい食事をとって、あたたかい雰囲気を味わってもらうこと。塾に通う子どもたちの中には、庭の事情で「食事をする楽しさ」を知らない子どももいるからです。

また食事の時間は、マナーを教える時間でもあります。「いただきます」「ごちそうさま」というあいさつはもちろんのこと、残さず食べることの大切さも学びます。

この他にも課外授業である「胸キュン! GOMI拾い」に参加することでコミュニケーションを身に付けたり、「ココロメンテナンス」と呼ばれる専門によるカウンセリングが行われることもあります。

高校生も勉強を教えるボランティアができる

ステップアップ塾を経営するNPO法人維新隊ユネスクラブさんに、高校生が塾でどのようなボランティアに関われるのか、話を伺いました。

―― ステップアップ塾で高校生ができるボランティアとはどういうものですか? 

ステップアップ塾には小学校低学年の小さい子どもたちもいますので、そういう子たちの勉強を見ることが仕事になります。「勉強に自信がある!」という高校生なら、中学2年生までの勉強を見ていただくことも可です。勉強はちょっと自信がないな……という人は、小テストの採点をする仕事もあります。

―― このボランティアは、長期的に関わることができるのでしょうか? 

ステップアップ塾は毎週木曜日に開催していますので、長期的に手伝ってもらえるととても助かりますし、ボランティアとしてもやりがいが感じられると思います。もちろんテスト前は休めるなど柔軟に対応しています。

―― が遠い、部活動があるという理由で参加できない高校生にできることはありますか? 

毎年夏休み期合宿を行っています。今年は8月4日(土)と5日(日)で、場所は代々木のオリンピックセンターで行う予定ですが、こちらに参加していただけると大変助かります。基本的には泊まりがけの勉強合宿ですが、都内に自宅があるなど、通える人は泊まらずに参加していただいても問題ありませんので、ぜひ検討してみてください。

食事付きの本格的な学習塾というのは、とても魅的なシステムですね。「今年からホテルのコックさんがボランティアで食事を作ってくださっていて、本当においしいんですよ」とさん。熱心に勉強する一方で、食事の時間はワイワイとかなりにぎやかな雰囲気になるそうです。

将来教師になりたい、小さい子どもが好きという人は、こうしたボランティアに参加してみるのもいいかもしれませんね。


【応募はこちらから!】
ステップアップ塾 講師ボランティア募集ページ

【取材協
NPO法人維新隊ユネスクラブ 事務局長  和香子
公式HPhttp://ishintai.org/index.html
ステップアップ塾: https://stepup-unesco.com/