TAKAHIRO、LiLiCo(©ニュースサイトしらべぇ)

13日に、際短編映画祭「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2018」の「Branded Shorts 2018」スペシャルトークイベントが開催された。

前回に引き続き別所哲也LiLiCoMCを務め、加えて黒木瞳EXILETAKAHIROも登場しショートフィルムの魅った。

■自身の作品を振り返る

昨年に発表した、ショートフィルム『わかれうた』の監督を務めた黒木

(©ニュースサイトしらべぇ)

実体験をもとに生まれた作品であり「コーヒーの香りを通して、青春時代の別れそして、大人になってからそれぞれの再開を甘っぱく、切なく描いた大人な作品です」と紹介。

演を経て、すでに100万回以上再生されていることに対し「見てくださったかたが、『終わったあとにコーヒーが何故か飲みたくなった』とおっしゃって。こちらの作戦通りというか(笑)」とチャーミングな笑みをみせた。

■TAKAHIROのフェロモンが…

TAKAHIROショートフィルム「ウタモノガタリ」内の第2弾作品『カナリア』演を務めた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

セリフが二言くらいしかなくて。大丈夫なのか…と思いながら挑ましていただきました」とショートフィルムならではの難しさを体感したそう。

監督からは、「いかにEXILETAKAHIROを消すかが重要」と伝えられていたそうで、それにLiLiCoも「消せてました! この素敵なフェロモンを消せるんだなぁと思って。この雄のような、おいしい…」と意味深コメントも。

LiLiCo(©ニュースサイトしらべぇ)

別所もそのオスに入ろうとするが、LiLiCoに「別所さんは程よいイケメン、こっちはイケメンです」と阻止されるやりとりで会場をわかせた。

■監督デビューにも意欲的

ショートフィルムは作品の尺が短いことや、幅広い表現が可な面から敷居が低い。そこで別所から「ぜひTAKAHIROさんに監督デビューとかどうかな。今もいろんな形でプロデュースもされてますし」と提案。

(©ニュースサイトしらべぇ)

しかし、TAKAHIROは「役者としてまだまだですし、学ぶべきことがたくさんあるので…。」と謙虚にコメントした上で「その中で、いつかはやってみたいなとは思いますけど」と意欲もみせた。

TAKAHIRO(©ニュースサイトしらべぇ)

そこで、監督経験がある黒木アドバイスをするも、「黒木さんが美人すぎで内容が入ってこなかった(笑)」と冗談で返し盛り上がった。

SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2018」は24日まで開催される。

・合わせて読みたい→武井咲、TAKAHIROとの新婚生活を明かす ファンからは「大丈夫?」の声も

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/KEN

TAKAHIRO、黒木瞳らがショートフィルムを語る 映画では「雄のフェロモン」を封印?