モデルのSHIHOが「ELLEオンライン」の連載にて、4月からハワイに移住していたことを明かし、世間を驚かせている。

 ハワイでの子育てといえばモデル吉川ひなの、長谷川潤といった人気人が実践しており、そこにSHIHOが参戦した形になる。SHIHOはハワイへ生活の拠点を移した理由について、「子供教育家族の時間、私の挑戦」と表現。また、自身のInstagramでも移住について触れ、「ここからまた新しい始まりです。役割と居場所。海外での生活、の子育て、家族仕事についてなど、チャレンジや気付き、想いなどを様々な場所を通してお伝えしていきたいです。そして、いつも温かく見守ってもらえたら嬉しいです」とっている。

 SHIHOといえば、1994年モデルデビュー後、人気モデルとしてファッション雑誌、テレビラジオCMプロデュース業など幅広く活躍。ヨガサーフィンで美貌を磨くなど、そのオシャレ自然体なライフスタイルも憧れの的となっている。

 また、格闘秋山成勲との間に生まれたで今年小学生になるサランは、韓国子役として大ブレイクし、韓国内でCM8本に出演。日本でもサントリーの清飲料GREEN DA・KA・RA』のCMに出演するなどしていた。

 このように私ともども順調なSHIHOだが、今年の1月にはその自由奔放な子育て法をめぐり、炎上騒ぎが起きている。

 今年1月19日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、ママ友の東尾理子が、SHIHOの“怒らなさすぎる子育て”について暴露。東尾やSHIHOが皆で旅行に行った際、新感線の中でサランが他人の席に近づいて勝手に携帯電話で遊び始めたが、SHIHOはまったく注意せず、それに気づいた東尾が他人に謝ってサランを席に戻したのだと明かした。SHIHOの言い訳としては「何人かで行っていたから、かは(子どもを)見ている」とのことで、あまりの責任な言いに、MCダウンタウン坂上忍驚愕。そんな共演者の顔を見てか、SHIHOは「最近はさすがに怒るようになってきた」とったが、その理由について「最近、(6歳になって)体が大きくなってきて、立つから」と驚きの発言。それを聞いていた松本人志に「てめぇ、さっきから何言ってんだ?」「身体がでかいから立つとかじゃなくて……」と呆れられていた。

「この放送はかなりの反を呼び、視聴者がSHIHOさんへの批判ネットで展開。炎上騒動を引き起こしました。そのは本人にも届き、SHIHOさんは2月発売の『女性自身』(光文社)で番組での発言を謝罪。『放送後、いろんな方からメッセージをいただき、心して読みました。実は、あの番組を観たうちのにもすごく叱られちゃったんです』『いまでは私の子育てが間違っていたと思っています』とっていました」(芸ライター

 そんなことがあってからの今回の“ハワイ移住”告白ネットでは再びSHIHO叩きが起こっているようで、

「SHIHOさんは子育て環境をよくするためにハワイ移住を決断したと連載で明かしていたのですが、これに『本当の理由は違うはず!』と推測するが殺到。『“野放し子育て”が炎上して、ヤバイと思って逃げたんでしょ?』『ハワイは最近治安悪いのに知らずに移住とか爆笑!』『日本の名門私立の受験に失敗して隠すために移住したんじゃない?』といった厳しいが続々上がっていたほか、お子さんが子役として人気があったことを上げ『子どもけたお金で移住って……』といったも。あまりに厳しいがほとんどで、読んでるこちらがつらくなるほど(笑)全にママタレントとしての好感度を失っている状態です」(同)

 とはいえ、SHIHOへの嫌悪感が広がっている日本よりは、ハワイの方がのびのびと“しつけいらず”の子育てができそうな気が。日本では許されない“SHIHOオリジナル子育て術”を邁進するには、格好の場所なのかもしれない。

SHIHO公式Instagramより