アトレティコ・マドリードは13日、ウルグアイ代表DFホセ・ヒメネス2023年6月30日まで契約を延長したと発表した。

 ヒメネス1995年まれの23歳。ウルグアイのダヌービオから2013年アトレティコ・マドリードへ加入した。2017-18シーズン公式戦38試合に出場し、ヨーロッパリーグ優勝にも貢献。同クラブ通算で134試合に出場し、6得点を挙げている。

 ヒメネス契約延長にあたり、「とても嬉しいよ。クラブが信頼してくれたことに感謝しているんだ。このクラブに来てからすごく成長することができたし、重要なタイトルを獲得することができている。ファンサポートには感謝しているよ。自分にとって、本当に大事なものなんだ」と、喜びと感謝の意を述べている。

 ウルグアイ代表の一員としても活躍しているヒメネス2018 FIFAワールドカップ ロシアメンバーにも選出されている。代表、クラブともにさらなる活躍が期待される。

2013年からアトレティコでプレーしているホセ・ヒメネス [写真]=Getty Images