発売90周年を迎えたロングセラブランドキリンレモン」から、最新CM情報が届いた。

【写真を見る】久保建英のサッカーに“がむしゃら”だった幼少期の秘蔵カットが満載!

女優佐久間由衣が出演するTVCM「透明なままでゆけ。」が4月10日よりOAされている「KIRIN LEMON Tribute(キリンレモン トリビュート)」キャンペーン

さまざまなアーティストコラボレーションした新しいキリンレモンのうたが楽しめる新CMフィナーレを飾るのは、若手プロサッカー選手久保建英(くぼ・たけふさ)が出演する「今を駆け抜ける」篇で、6月18日)より全放映される。

使用楽曲は人気ロックバンド・フレデリックによるキリンレモンのうた「シントウメイ」が、CMソングとして地上波初登場だ。

FC東京に所属するプロサッカー選手久保建英2001年6月4日まれの17歳U-19日本代表選手としてロシアW杯に同行することも発表されている注選手だ。2020年東京五輪2022年カタールW杯選手として活躍するであろう久保が、今回はCM撮影に挑んだ。

撮影は都内グラウンドで行われ、久保麗なドリブルでグラウンドを駆け抜けると、現場スタッフからは思わず拍手が起こった。シュートシーンは自分が納得いくまで何度も繰り返し挑戦し、久保のストイックさが垣間見える撮影となった。

CMでは、久保サッカーを始めた幼少期や、がむしゃらサッカーに取り組んでいた頃の写真が並び、久保自身が過去の自分を見つめながら、常に自分を越えるために、まっすぐ突き進む姿が描かれる。

「今のはあのときの未来。」「自分はまだ、何者でもない。」「透明なままでゆけ。」というコピーがピッタリと合う、さわやかで熱い世界観に注してほしい。(ザテレビジョン

キリンレモン発売90周年CMに登場する17歳のプロサッカー選手・久保建英