2kmにわたる福間マリンスポーツが盛んで、沿いにはオシャレカフェが建ち並び、“九州湘南”と呼ばれている。今回は、そんな魅あふれる福・宗像エリアを巡るドライブスポット5選を紹介する。

【写真を見る】「Café de BoCCo」では、 オープンエアなテラス席や、店内から美しい海を眺めることができる

■ ロケーション抜群の人気カフェ「Café de BoCCo」

「Café de BoCCo」では、福産の野菜をふんだんに使ったメニュー手作りデザートと共に、刻々と移ろう美しい色を楽しみながらランチカフェタイムを過ごせる。

人気メニューまでランチ」(1400円または1500円)は、午後や夕方に訪れてもランチが楽しめるのもうれしい。パスタは5、6種類から選べ、サラダスープバゲットデザート盛合せ・ドリンクが付く。

オープンエアテラス席や、店内から美しいを眺めることができる。客線の気持ちのよいサービスも好評だ。一年中、線に沈む夕日を眺められるのも魅で、く染まっていくロマンチック

隣には、2号店となる「BEACH CAFÉ BOCCO VILLA」がオープン。精店から特注で仕入れたパテが入る「ハンバーガー」(1380円、スープサラダ付き)がおすすめ。店内は、アジアテイストインテリアに囲まれ。ペット連れOKのテラス備。

[Café de BoCCo]福岡県津市西福間4-15-36 / 0940-43-2628 / 11:3020:00(LO19:00) /

BEACH CAFÉ BOCCO VILLA ]福岡県津市西福間4-15-37 / 0940-34-3050 / 11:3020:00(LO19:00)※季~21:00(LO20:00) / 月曜休み(祝日の場合翌平日) 

が織り成す圧巻の大パノラマ!「屋崎の人岬」

を舞台にしたテレビドラマで、ロケ地にもなった絶景スポット「屋崎の人岬」。コバルトブルーく「」を一望できる。全長約2km、透明度の高い真っ白な砂が特徴。ビーチへと続くのグラデーションが美しい較的、人が少ない場のスポットだ。自然遊歩は足場が悪い所もあるので、歩きやすい装がベター。

屋崎の人岬]福岡県津市946-1(楯崎神社) / 0940-42-9988(ふくつ観光協) / 終日開放

レンガで装飾した三屋根が印!「本格石窯パン工房 麦の香り 福間店」

本格石窯で焼く、ふんわりモチモチの食感のパンが自慢の「本格石窯パン工房 麦の香り 福間店」。安心安全な食材、焼き加減にもこだわったパンが充実する。イートインな店内には、キッズスペース備する。

菓子パンからサンド系まで約90種が並ぶ。新作や季節商品が豊富なところも魅。石窯焼きの大きな「ぶどうパン」(280円)と、「厚切りベーコンパニーニ」(300円)などの多メニューを用意する。

[本格石窯パン工房 麦の香り 福間店]福岡県津市中央5-10-12 / 0940-35-8088 / 7:00〜19:00 /

ヘルシー料理&ドリンク女性人気「Cafe BEACH COMBER」

福間のほぼ中央に位置する「Cafe BEACH COMBER」。ドリンクアサイーや豆乳を取り入れるなど、体に優しいメニューがそろう。一番人気の「ロコモコ」(1000円)や、3種類の「ノンアルコールリンク」(各600円・左からダンディライオン、フィジースイート、ブルーフィジー)などのメニューを用意する。

を基調とした店内テラス席はペット同伴もOKだ。同店では、ウエイボードなど、6月からはマリンスポーツ体験もできる(要予約)。

[Cafe BEACH COMBER]福岡県津市西福間4-11-16 / 0940-42-0661 / 11:00~日没 / 水曜休み

■ 厳選食材を使ったスイーツゲットのキャトル-Quatre cerisier-」

のキャトル-Quatre cerisier-」は、宗像と福を結ぶ、県道97号沿いにある洋菓子店。ホテル出身のパティシエが腕を振るい、旬の果物チョコレートを使った生菓子が豊富にそろう。宗像産ので作るバウムクーヘンはギフトに人気だ。

添加バウムクーヘン」(951円)は、乳化剤を一切使用せず、こだわりの自然食材で一層一層丁寧に焼き上げた店が誇る看商品だ。「ホワイトチョコチップクッキー」(616円)と「サブレ」(594円)の他、ギフトにぴったりな多な商品がそろっている。

のキャトル-Quatre cerisier-]福岡県津市東福間1-3-2 / 0940-42-0880 / 9:0020:30 / 不定休(九州ウォーカー九州ウォーカー編集部)

約2kmにわたる福間海岸。海岸沿いにはオシャレなカフェが建ち並び、“九州の湘南”と呼ばれている