スタジオジブリ作品グッズショップどんぐり共和」を運営しているベネリック株式会社から、「天空の城ラピュタ 飛行石 みちびき」が発売されます。これで何と第4弾に!

【さらに詳しい元記事はこちら】

 2014年に発売された第3弾の「飛行石」で搭載された音声認識マイクはもちろん、滅びの言葉「バルス」と作中でシータがお婆さんから教わった言葉「リテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール」を唱えると発動するシークレットモードはそのままに、今回のバージョンアップではさらに原作に忠実な色合いで「飛行石」が再現されています。

 本体に向かって「バルス」を唱えると、複数配置された内蔵LEDにより、2種類のり方がランダムり、より本物のような発が可タッチスイッチも紋章の一部に組み込まれ、作中の飛行石に限りなく忠実なディテールに。本体にはストラップ紐とペンダント紐の2種が付属、2way仕様で楽しめます。

 「天空の城ラピュタ 飛行石 みちびき」、価格は2600円(税別)、全の「どんぐり共和」各店舗とオンラインショップそらのうえ店にて、2018年6月22日()から販売開始。

 また、7月20日には発させた飛行石を近づけるとロボット兵が立ち上がる効果音が流れる「天空の城ラピュタ オルゴールサウンドトレー 復活!ロボット兵(4800円・税別)」も発売予定。ロボット兵の手前のトレー部分は「飛行石」を置くのにぴったりのサイズ飛行石定位置にする事はもちろん、連動させる事であのクライマックスシーンリアルに楽しめますよ。

(C)スタジオジブリ
情報提供:ベネリック株式会社

ラピュタ「飛行石」がバージョンアップ!!「バルス」で発する輝きがより忠実な色合いに 目が、目がぁ〜!!