株式会社ミクシィ東京都渋谷区、代表取締役社長森田 仁基)のXFLAG(TM) (エックスフラッグスタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPGモンスターストライク」(以下、モンスト)において、養老株式会社東京都豊島区、代表取締役社長:矢満田 敏之)が展開する居酒屋「養老」「だんまや産」「一軒め場」とのコラボレーション企画第2弾となる「モンスト×養老グループ スペシャルコラボキャンペーン」を、6月22日)から7月22日(日)まで実施します。

キャンペーンでは、全の「養老」「だんまや産」「一軒め場」にて、コラボのために用意された特別メニューモンストガチャ」(税込324円)を販売します。「モンストガチャメニューを注文すると、専用のタブレットにてその場でガチャを引くことができます。「モンストガチャメニューを引くと、通常の料理メニューや、本コラボでしか手に入らない限定グッズや限定コラボメニューがその場で必ず当たります。なお、限定グッズ、限定コラボメニューなどキャンペーンの詳細については、後日お知らせします。

キャンペーン期間中は、全451店舗でコラボレーションを展開し、さらに都市8店舗では、モンスト世界観を表現した店舗ラッピングを実施します。

キャンペーン概要
該当店舗 : 居酒屋「養老」「だんまや産」「一軒め場」 の全451店舗
ラッピング特別店舗 : 「養老松山店(沖縄)、「一軒め場」新店(東京)、西武新宿駅前店(東京)、栄住吉店(愛知)、店(大阪)、「だんまや産」旭川店(北海道)、定寺通店(仙台)、広島駅前店(広島
期間 : 2018年6月22日)~2018年7月22日(日)
価格 : 1回324(税込)

キャンペーンサイトhttps://event-info.xflag.com/monsterstrike/yoronotakigroup/2/

XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族ワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメント提供してまいります。

モンスターストライク < https://www.monster-strike.com/ >
スマートフォン特性活用した、でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターで引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制ゲームで、モンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエスト攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイマルチプレイ)が特徴です。
2013年10月提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2018年3月時点では世界累計利用者数が4,500万人を突破しました。

アプリ概要
ゲーム名 : モンスターストライク
カテゴリゲームアクションRPG
プレイ無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS):【iOSiOS8.0以降
AndroidAndroid4.0.3以降(一部非推奨端末あり)
http://www.monster-strike.com/news/20160223_1.html
利用方法 : 各ストアで「モンスト」を検索
ゲームダウンロードURL
iOShttps://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8
Androidhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike
Amazonhttps://www.amazon.co.jp/dp/B01M09D6KY/

ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、1997年の「Find Job!」創業以来、日本発のSNSmixi」やマルチプレイで楽しめるスマホアプリモンスターストライク」をはじめ、コミュニケーションの可性を広げるサービス提供してまいりました。これからも皆さまの生活をより豊かにすべく、新たな市場の創造に挑戦し続けます。

XFLAGスタジオ < xflag.com >
エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月株式会社ミクシィ内にXFLAGスタジオを設立しました。XFLAGスタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「ファイトリーグ」を提供するほか、‘アドレナリン全開’の、ドキドキワクワクするゲーム映像コンテンツ世界に向けて発信していきます。

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"、"ファイトリーグ"、"Fight League" は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

配信元企業株式会社ミクシィ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ