いくらなんでも撃たれ過ぎだろう。6月14日発売の「週刊文春」にてNEWSの手越也に対する文春砲が火を噴いた。昨年12月下旬に東京六本木の会員制ダーツバーにて、未成年女性タレントと一緒に宴を楽しんでいたことがスクープされたもの。

「これでジャニーズ所属タレントは元TOKIO山口達也に始まり、NEWの小山慶一郎と加藤シゲアキ、そして手越と、4人ものメンバーが立て続けにスクープの餌食に。ジャニタレと未成年女性との宴が常態化していることを世間に示してしまいました。昔から、売れないジャニーズJr.は女の子と遊んでいると噂されていましたが、まさか一線級で活躍するメンバーまでこれほどにもが甘いとは、事務所の管理体制にも大きな問題が潜んでいそうです」(週刊誌記者

 そして手越の一件では、ダーツバーでの宴に日本テレビラルフ鈴木アナも同席するという巻き添え事故も発生。これにより手越が務めている日本テレビW杯キャスター”の座も危うくなってきた。その日本テレビではNEWSの最新シングルBLUE』を“ロシア2018テーマソング”に起用しており、頭を抱えているはずだが、日本テレビが被った迷惑はそれだけには留まらないという。

山口の件では『ザ!鉄腕!DASH!!』で出演シーンカットなど、後始末を余儀なくされました。小山報道番組『news every.』のキャスターとして“不適切”という言葉では済まない不始末をしでかした形。加藤は8年ぶりのドラマゼロ 一攫千金ゲーム』のお蔵入りまで危ぶまれました。そして極めつけはレギュラーを務める大人バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』に泥を塗り、結果的に社員まで巻き込んだ形になった手越。ここまで徹底的に迷惑を掛けられたら、さすがの日本テレビジャニーズとの絶縁を検討しても不思議ではありません」(前出・週刊誌記者

 日本テレビではほかにも「NEWS ZERO」のキャスターを務める櫻井翔や、「月曜から夜ふかし」の関ジャニ∞村上信五といったジャニーズ勢を抱えているものの、もはや彼らでさえ傷でいられる保はない。「ナカイの窓」の中居正広には9月ジャニーズ事務所を退所との噂もあるなか、この調子では10月編期に日本テレビ震が起こる可性も十分にありそうだ。

根麻子)

アサジョ