サッカー日本代表長友佑都とその妻・平愛梨6月11日ツイッター上で“イチャつき”を展開した。

 コトの発端は同日に長友った、「似合ってないし、やるならチームが勝ってる時にしたいし、薄毛気になってたけど。。苦笑」とのツイートだ。これは代表チームでの合宿中に突如として金髪に染め上げ、話題を呼んだ自身の新しいヘアスタイルについて言及したものだが、これに対して妻のが「似合ってないって言われたの? んなの気にしなさんな」などと直接リプライ(開返信)。イメチェンをイジられる夫を慰める良き妻、といった和やかな関係に共感したファンから6万をえる“いいね”を集め、「なんか2人の空気感に癒されるわぁ」「素敵すぎる夫婦だ!」「平愛梨が一番のサポーターですね」との賛辞が寄せられた。

 だが、こうした新婚夫婦の“幸せオーラ”ぷんぷんのやり取りを快く思わない人もいたようだ。

カップル夫婦SNS上でやり取りする“イチャつき”は炎上しやすい行為とされており、敬遠されることが多いですが、著名人同士であっても例外ではないようです。によるのある慰めツイートにも『のソファーでやってくれ』『なんでこんなの見させられなきゃイカンのか…』『高校生カップルかよ』との厳しいが寄せられ、『プライベートで好きなだけやってください』といった怒りに近い反応が集まりました。としては夫の遠征中に日本からエールを送ったのでしょうが、中にはイヤミに受け取る人もいたようですね」(テレビライター

 もっとも、は続けて「人には好みがある。色んな思いから金髪にしたんでしょうから。=優勝だ!! 走りの都さんがすぐ見つけられるから私はラッキーです」と記し、ロシアW杯本大会へ挑む夫へ100%の忠心を示している。

 このの後押しで、長友にはぜひグループリーグでの大活躍を期待したい。

木村

アサジョ