テレビアニメクレヨンしんちゃん」の主人公野原しんのすけ2代目声優小林由美子さんが決定した。6月14日、放送を行うテレビ朝日公式サイトで発表された。

 これは、初代しんのすけを担当する、矢島晶子さんの降をうけてのもの。6月1日に同じく公式サイトを通じて先に降が発表されていた。降理由は、矢野さんのとして「しんのすけを保ち続けることが難しくなり、キャラクターを作る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった」というコメントが伝えられている。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 今回2代目に決定した小林さんは、これまで「焼きたて!!ジャぱん」(東和)、「ソウルイーター」(ブラックスター)、「鬼灯の冷徹」(シロ)など数多くのアニメ作品に参加している、アニメファンには染みのある人物。論、少年役も経験している。このため今発表をうけネットでは「初期のしんのすけに似ている」「かわいいしんちゃんになるかも!」「楽しみ」といった歓迎するが多数あがっている。

 小林さんは今発表の直後に、自身のTwitterを通じて「暫く違和感あると思いますが、く皆さんに染んで頂けるよう、皆さまに頂いた沢山の元気をお返しできるよう意込めて全でぶつかっていきたいと思います」とコメントしている。

 なお、矢島晶子さん版の初代しんのすけは、2018年6月29日の放送が最後。小林由美子さん版の2代目しんのすけ7月6日スタートする。

情報出典>
テレビ朝日「クレヨンしんちゃん」公式サイト
小林由美子さんTwitterアカウント(@shubi0618)

HideI)

「クレヨンしんちゃん」2代目しんのすけに小林由美子さん決定 7月6日スタート