付き合いたての頃はラブラブだったのに、最終的にはいつも彼氏にそっけなくされて振られてしまう……。

「私って誰からも大切にされないのかな……」と自分に自信がなくなっている女性もいるのではないでしょうか。

でもほんの少し彼氏への言動を改めるだけで、恋は長続きしやすくなるものです。

そこで今回は「男性が付き合っているうちに別れたくなる彼女の特徴」についてご紹介します。

1、 束縛が激しい

付き合う前って「相手に好きになってもらいたい」と思っているからこそ、お互いにマイナスな一面は見せないようにするものですよね。

特に彼女が束縛するタイプかどうかなんて、実際に交際をしてみないとわからないものです。

だからこそお付き合いがはじまり、彼女が「ソクバッキータイプ」だとわかった瞬間、男性は「この子地雷だったわ~」と、一気に気持ちが萎えてしまうそう。

そして「なるべく早く彼女と別れないとますます依存されてしまう」と恐怖を感じるようです。

嫉妬や寂しい気持ちは、なるべくかわいく伝えるように心がけましょう。

2、 常に受け身の姿勢

彼を適度に放っておくことと、主体性がなく常に受け身でいることは違います

彼からデートに誘ってくれるのをただ待っているだけだったり、自分からは絶対にLINEは送らないなどの“常に受け身”の姿勢ばかりを取るのは絶対にダメ。

彼から「つまらない女」「俺のこと好きじゃないのかな?」と思われてしまい、別れを切り出されてしまう恐れが……。

自分から彼をグイグイ引っ張る必要はありませんが、たまには彼女のほうから行動に移すことが大切です。

彼に新鮮さを感じてもらえて、お付き合いも長続きするでしょう。

3、 ほかの男性の話ばかりしている

「職場に○○さんって上司がいて~」「男友達からいきなり連絡が来て~」など、身近な男性の話を彼にしている人はいませんか?

最初のうちは「そうなんだ」と話を聞いてくれていた彼も、だんだん「そんなこと俺に話してどうしたいの?」と不機嫌になってしまいます。

また俳優や男性アイドルの話を彼にぶつけるのもあまり良くありません。

「面食いだな」と思われるだけでなく、「この子と結婚したらアイドルにお金つぎ込まれるのかな……」と彼に心配されてしまうでしょう。

結局、ふたりの未来が見えないと思われてしまい、そのまま別れ話に持ち込まれてしまう可能性が大。

彼氏以外の男性の話をしたいときは、共感もしてくれるであろう女友達にするのが一番ですよ。

おわりに

彼に「一緒にいて楽しくない」と思われてしまうと、別れの道まっしぐらになってしまいます。

自分の感情ばかりを優先させるのではなく、彼が何を求めているのか探っていきましょう!(和/ライター

(愛カツ編集部)

iStock-514328920 (1)