009652.jpg

2018年6月14日(木)に東京EXシアター六本木EX THEATER ROPPONGI)にて、舞台『ジョン万次郎』が開幕しました。本作は、教科書には詳しく載らないような歴史上の人物や出来事を、エンターテインメント舞台として表現する「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の第6弾。初日前に行われた囲み会見には、溝口矢、荒木宏文石原正木郁、山下菜、細貝圭が登壇し、意気込みをりました。

関連記事:舞台『ジョン万次郎』溝口琢矢×石原壮馬インタビュー!「彼の魅力を余すところなく伝えたい」

情報
もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ 舞台『ジョン万次郎』
6月14日(木)~6月24日(日) 東京EX THEATER ROPPONGI

【原案】「ジョン万次郎 を渡ったサムライ魂」(集英社文庫) 著/マーギー・プロイス、訳/原瑞人
【脚本】鈴木哲也金沢
【演出】大関
企画】座間

演:溝口矢(ジョン万次郎)
出演:荒木宏文石原正木郁、石賀和山下菜/細貝圭石井智也、井深寿里山立/鷲尾昇、武智健二/山崎樹範

(C)Based on “HEART OF A SAMURAI” by Margi Preus
Japanese language theatrical live performance rights arranged with
Margi Preus c/o Jennifer De Chiara Agency and Books Crossing Borders, New York
through Tuttle-Mori Agency, Inc., Tokyo
(C)Mizuhito Kanehara/Shueisha
(C)「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ製作委員会テレビ朝日ミュージック ローソンHMVエンタテイメント)

009652.jpg