ディズニーピクサーの新作アニメインクレディブル・ファミリー』(8月1日開)の日本語吹き替え版の声優としてタレント小島瑠璃子お笑い芸人サンシャイン池崎が新たに起用されることが明らかになった。

 アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、音編集賞)にいた『Mr.インクレディブル』(2004)の続編にあたる本作。すでに三浦友和黒木瞳綾瀬はるか高田延彦らが前作と同じ役の吹き替えを担当することが発表されていた。

 今作から新たに登場する2人のヒーロー、人やモノを瞬間移動させるを持つヒーローのヴォイドの小島電気自由自在に操れるを持ったヒーローのへレクトリクスのを池崎が務めることとなった。

 「声優のお仕事にあまりイメージがない私にをかけてくださってすごく嬉しかった」という小島はヴォイドについて「可愛いらしくて、素直なキャラクターなんですが、一方でちょっと暑苦しいイメージもある。その上すごく素直で活発なところもあって自分に似ているんじゃないかなと思います」と紹介。

 一方の池崎は登場キャラクターたちが特殊なを持っている映画にちなんでどんながほしいかを聞かれ「よく叫ぶ芸なので、手のひらから限にのど飴が出るがほしいですね。いつでも喉を潤せるように。攻撃もしますよ。キャンディビーム!」と答えている。

 本作はごく普通の生活を送っていたMr.インクレディブルことボブと、スーパーパワーを持ったヒーロー家族日常が、ボブの妻ヘレンヒーロー活動への復帰を機に変化していくストーリー監督は『レミーのおいしいレストラン』『トゥモローランド』などのブラッド・バードが前作に引き続きメガホンを取っている。(編集部・海江田宗)

小島瑠璃子とサンシャイン池崎 - (C)2018 Disney / Pixar. All Rights Reserved.