JYJのジェジュンが、8年半ぶりに「ミュージックステーション」(毎週金曜8:00-8:54テレビ朝日系)に出演する。

【写真を見る】この日は山崎賢人が「Mステ」に初登場。主演映画のエンディング曲を演奏するピアニスト・辻井伸行と共演する

6月15日()の放送でソロとしては初出演となるジェジュンは、最新曲の「Sign」を披露する。

「8年半ぶりの出演が決まったのを聞いたときは、『マジで!!』と思いました。タモリさんはのこと覚えてくれているでしょうか? 『Mステ』はお客さんとの距離が近いのでとても緊しますが、ぜひ皆さんに見てほしいです!」とジェジュン

韓国で活動している間も、ずっと日本でやりたいという思いがありました。ずっと、日本語も忘れずに頑ろうと。5年後でも、10年後でも、いつでも行ける準備をしておこうという気持ちでした」とった。

この日の放送では、2回の登場となる4人組ロックバンド・THE ORAL CIGARETTESが、佐藤健演の映画「亜人」の題歌にもなったシングルBLACK MEMORY」を披露。

また、5月末に開催された「ファンタジーオンアイス」で羽生結弦のスケーティングを生歌で盛り上げたCHEMISTRYは、最新曲「Heaven Only Know」を熱唱。羽生とのエピソードについてもる。

さらに、GENERATIONS from EXILE TRIBEは、キャッチーダンスで話題の新曲「F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS」を、Sexy Zoneは最新曲「イノセントデイズ」を含む“セクシーメドレー”を披露する。

ほか、「Mステランキング」では2018年上半期のビルボドラキングを特集し、2018年上半期に最も多くの人に聴かれた歌を発表する。(ザテレビジョン青木

8年半ぶりの「Mステ」出演に「マジで!!」と思ったというジェジュン