Candeeは6月15日Activ8と協し、(自称)世界バーチャルシンガーYuNi(ユニ)」ちゃんの共同プロデュースを行うことを発表。YuNiちゃんは14日に、公式YouTuberチャンネルYuNiちゃんねる」にて始めて動画投稿した。

Candeeはモバイル動画を軸にメディア事業、動画マーケティング支援事業、タレントネジメント事業を展開している。Activ8は、キズナアイちゃんも参加するupd8プロジェクトを手がけている。

 

YuNiちゃんとは

世界一バーチャルシンガーバーチャルYouTuber5月30日からTwitterでの投稿を開始し、Activ8が運営するVTuber支援プロジェクトupd8」の初期タレントとしても参加している。彼女の魅的なデザインを担当したのは、イラストレーター桜木蓮さん。

 

初投稿動画「【自己紹介プラチナ 歌ってみたカードキャプターさくら】」

始めて投稿した動画は、カードキャプターさくらオープニングテーマとしても有名な、坂本真綾さんの名曲プラチナ」。YuNiちゃんの高音でも柔らかなが、伸びやかで心地良く感じる。

なお、動画タイトル自己紹介とあるものの、いわゆる自己紹介的な内容はなく、全編歌ってみた動画となっている。

だが彼女が歌っているプラチナは、未来への希望と可性、それを信じる心を優しくも強く歌っている曲だ。この音楽歌詞に自身の思いを乗せて歌っていることこそが何よりの自己紹介になっているだろう。

 

動画初投稿をお知らせするツイート

今後どんな曲を歌っていくのか、そしてどんな展開をしていくのか、(自称)世界バーチャルシンガーYuNiちゃんからが離せない。

*一部内容を加筆しました(6月15日12時40分)

 
(執筆 花茂未来

 
関連リンク
Candee
upd8
Activ8
YuNi YouTubeチャンネル

Activ8とCandeeが共同プロデュース! (自称)世界初バーチャルシンガー「YuNi」本格始動