シリーズ最新作、映画ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の開も6/29()に控えるなか、今東京大阪名古屋札幌仙台福岡浜松の7大都市で開催される「スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018」で、子ども(3歳以上小学生以下)料を設定した”子どもチケット”の導入が決定しました。
スター・ウォーズ in コンサートは、音セリフ効果音はそのままに、ジョンウィリアムズ音楽パートフルオーケストラ映画の上映に合わせて生演奏映画ライブ感覚で体感できる今話題のライブエンタインメント“シネマコンサート”。


 上演作品は「新たなる希望(1978)/帝国の逆襲(1980)/ジェダイの帰還(1983)」の初期3部作(会場によって上演作品は異なります)。
 コンサートでは内屈の名門オケ、東京フィルハーモニー交響楽団演奏し、シネマコンサート界の人気コンダクターニコラス・バックが来日して揮を担います。
 “子ども”は夏休みの思い出に、お子さまにもスター・ウォーズシネマコンサートをお楽しみいただけるよう、新たに子どもチケット料を設けたものです。既にチケットを購入された方には、当日会場にて差額のキャッシュバックも実施されます(要・年齢確認)。各地の会場内では、ロビー・コンサートやフォト・スポットなど、コンサート本編以外にも楽しめるコンテンツも予定され、親子でお楽しみいただけます。
スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018」の“子どもチケット”は、6月15日()12:00より、各プレイガイドにて一斉発売。詳細はコンサート公式サイト参照。
ぜひスター・ウォーズシネマコンサートを親子で、2018年夏休みをお楽しみください。
スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018 演日程
新たなる希望(1977)上演;
8月4日(土) 大阪フェスティバルホール 17:00 開場/18:00 開演
8月5日(日) 大阪フェスティバルホール 13:00 開場/14:00 開演
8月8日() 名古屋国際会議場センチュリーホール 18:00 開場/19:00 開演
8月9日(木) 静岡アクトティ浜松ホール 17:30 開場/18:30 開演
8月12日(日)/2回演・東京国際フォーラム ホールA
       :12:00 開場/13:00 開演・17:00 開場/18:00 開演
8月16日(木) 札幌ニトリ文化ホール 18:00 開場/19:00 開演
8月19日(日) 仙台東京エレクトロンホール宮城 16:00 開場/17:00 開演
8月21日(火) 福岡サンパレス コンサートホール 18:00 開場/19:00 開演
9月1日(土)/2回演・東京国際フォーラム ホールA
        :12:00 開場/13:00 開演・17:00 開場/18:00 開演
帝国の逆襲(1980)上演;
9月2日(日) 東京国際フォーラム ホールA 12:00 開場/13:00 開演
ジェダイの帰還(1983)上演;
9月2日(日) 東京国際フォーラム ホールA 17:00 開場/18:00 開演

■各演・一般チケット価格(税込)
 S席 9,800 円/A席 7,800 円 ※3歳未満入場不可
子どもチケット価格(税込)
 S席 4,800 円/A席 3,800 円 ※3歳以上小学生以下のお子さまが対

子どもチケット発売日:
 6月15日()12:00~/ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス ほかにて販売
※各映画上映は、英語上映・日本語字幕付きになります。
※既にチケットをご購入済みの方へのキャッシュバックについて
子どもチケット販売前(6/15以前)にお子様分(3歳以上小学生以下)のチケットをご購入いただいている方へは、当日会場にて差額分のキャッシュバックを致します。
※キャッシュバック対応の際には、保険、パスポート等にて年齢確認をさせていただきます。ご購入済みのチケットと併せてご持参くださいますようお願い致します。
7月29日(日)東京オペラティでのプレミア特別演は、キャッシュバック外となります。

揮:ニコラス・バック
演奏東京フィルハーモニー交響楽団
スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018公式サイト
http://starwars-jp.com/concert/

演のコピーライトは下記となります。 
Presentation licensed by DISNEY CONCERTS in association with 20th Century Fox, Lucasfilm and Warner/Chappell Music.
(C) 2018 & TM LUCASFILM LTD. ALL RIGHTS RESERVED (C) DISNEY

配信元企業株式会社キョードーメディア

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ