マンチェスター・Uジョゼ・モウリーニョ監督が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてコメントしている。14日、イギリスメディアBBC』が報じている。

 モウリーニョ監督は「両者ともに最高のレベルに到達していて、今回のW杯が最後のW杯になるだろう」と2018 FIFAワールドカップ ロシアが33歳のC・ロナウド30歳のメッシにとってラストになると予想している。

 レアル・マドリードに所属するC・ロナウドと、バルセロナに所属するメッシクラブで両者合わせてチャンピオンズリーグを9回制し、リーガ・エスパニョーラタイトルを11度獲得している。しかし、C・ロナウドユーロ2016で優勝に貢献したものの、現在までメッシアルゼンチン代表としてはタイトル獲得に至っていない。

 しかし、モウリーニョ監督は「もがC・ロナウドメッシ過去10年間でこの惑星ベストプレイヤーということを知っている。彼らはの為に、最善を尽くしてきた」と両者に賛辞を送っている。

今大会が最後のW杯の可能性のあるC・ロナウドとメッシ [写真]=Real Madrid via Getty Images