調会社Canalysのレポートによれば、2018年第1四半期、中国におけるVRヘッドセット市場200%の成長となりました。に一体VRヘッドセットの販売が要因となっています。

中国のヘッドセット市場は世界第2位

Canalysによると、2018年第1四半期のVRヘッドセット市場は16%成長、総出荷数は65万台に上ります。ごとの出荷数では、米国が全体の31%を占め最大のマーケットとなっています。一方で中国も徐々に迫っており、そのシェア28%です。


HTCの一体ヘッドセットVive Focus

一体型ヘッドセットが市場拡大を支える

中国VRヘッドセット市場の急拡大は、に同における一体ヘッドセットの急速な伸びによるものです。中国での一体ヘッドセットの売り上げは際立っており、世界の販売数のおよそ82%中国向けとなっています。また中国での売上のうち、51%を一体が占め、2018年第1四半期には9万4,000台が出荷されたと。

シャオミが発売したOculus Go中国モデルMi VR」は発売後すぐ売するなど、中国での一体ヘッドセット人気は特徴的です。また他にも、Vive FocusPico Neoといった、中国のみで展開しているデバイスも多くあります。

発売開始から3分で完売 Oculus Go中国国内モデル、入荷待ちは5万人以上 | Mogura VR

発売開始から3分で完売 Oculus Go中国国内モデル、入荷待ちは5万人以上 | Mogura VR

MoguraVR

一体型VRデバイスVive Focus大幅アップデートへ コントローラー6DoF化やスマホ連携 | Mogura VR

一体型VRデバイスVive Focus大幅アップデートへ コントローラー6DoF化やスマホ連携 | Mogura VR

MoguraVR

中国で新しい一体型VRヘッドセットPico Neo発売へ | Mogura VR

中国で新しい一体型VRヘッドセットPico Neo発売へ | Mogura VR

MoguraVR

産業全体も高成長、より幅広い体験が課題

中国VR産業全体も急速な成長を見せています。2017年市場成長率は164%市場規模は160億元(約2,700億円)に達しました。

Canalysのアナリストは「(中国の)VR企業は、消費者がVRアクセスしやすくしています。次のステップは、より幅広い体験の仕方を提供して、消費者のニーズを刺することです」とコメントしています。

(参考)China Daily