ヤングキングアワーズヤングキング、アワーズGH、ヤングコミック(いずれも少年画報社)の4誌合同による夏の納涼企画として、多数作家の新作マンガTwitterで毎日公開するキャンペーン「うらめしや少年画報社」が行われる。

【大きな画像をもっと見る】

各編集部の公式Twitterでは7月11日から8月9日までの30日間、毎日11時19時マンガを更新。作品のキャラクターや作家本人の幽霊体験、うらめしい出来事など、「うらめしや」をテーマにしたマンガを読むことができる。参加作家には大井昌和、平野耕太水上悟志らが名を連ねた。なお本日6月30日発売のヤングキングアワーズ8月号には、「絶滅酒場」の黒丸による同キャンペーンについての告知マンガが掲載されている。

「うらめしや少年画報社」参加作家(予定)

亜桜まる、あさぎ龍、天野シロ、あらた伊里、石田敦子、イコール、伊藤明弘、上山道郎宇河弘樹、ウシハシル、ウニ、大井昌和、鳳まひろ、大見武士、カタセミナミ、加藤雄一、金平守人、9℃、小夏ゆーた、佐伯、相模映、ジェームスほたて、しおやてるこ、すおしろ、高内優向、高津ケイタ、竹山祐右、環望、時田、友野ヒロ、長谷川哲也、花見沢Q太郎、パリッコ、平野耕太、外本健生、水上悟志、宮尾岳、ムサシマル、ゆうきゆう&ソウ&EDO、吉富昭仁、六道神士 ほか

「うらめしや少年画報社」告知ビジュアル