お笑いコンビアンジャッシュ児嶋一哉が、6月30日に都内で行われた映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』の初日舞台挨拶のオフショットインスタグラムに公開した。児嶋はイモムシ型のバイキンメカ・ゴロンゴロの声を担当している。

劇場版それいけ!アンパンマンシリーズの30作目となる本作品には、声のゲストとして“好奇心旺盛な子・クルン”役で女優の杏が、アンジャッシュの2人は“バイキンメカ”役で登場する。初日舞台挨拶には児嶋一哉の相方・渡部建はMCを務める生放送の番組があるため欠席だったが、杏とアンパンマンの声を担当している戸田恵子、そして主題歌アンパンマンのマーチ』を歌うドリーミングも駆けつけ、キャストが観客と一緒に同曲を大合唱し会場は大いに盛り上がった。

この日の『児嶋一哉 kojikojikoji47 Instagram』には、キャラクターアンパンマンばいきんまん、クルンと一緒に撮った舞台裏のオフショットを公開。児嶋も童心に返ったような表情を浮かべている。

コメント欄には「アンパンマン観に行きまーす」「コジさん! いい顔してますね!」「児島さんの『ゴロンゴロ~』に癒されました。もっとセリフあれば良かったですね!!」「こじこじさんカワイイ」などの声が寄せられている。

画像は『児嶋一哉 2018年6月30日Instagram「#アンパンマン #それいけアンパンマンかがやけクルンといのちの星 #ゴロンゴロ役」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト