羽田エクセルホテル東急(所在地:東京都大田区、総支配人:貴崎 清孝)では、2018年7月31日まで、レストランフェア「沖縄・宮古島フェア」内で、宮古島マンゴーを2個使用した、重さ1キロ超えの「ジャンボマンゴーパフェ」を販売中です。

画像ージャンボマンゴーパフェ

「沖縄・宮古島フェア」の詳細はこちらから https://www.tokyuhotels.co.jp/haneda-e/restaurant/plan/1416108225952-1/index.html

マンゴーパフェ」の詳細はこちらから https://www.tokyuhotels.co.jp/haneda-e/restaurant/cafe/index.html

開催中のレストランフェア「沖縄・宮古島フェア」内で、かつて宮古島東急ホテル&リゾーツで腕をふるった料理長 笹木浩一(ささき こういち)が、旬の美味しい宮古島マンゴーを、是非多くの方に食べていただきたいと、当レストランで人気の季節のフルーツを使ったパフェとして、2個分のマンゴーを盛り盛りにアレンジいたしました。

約18.5cm角の四角推をひっくり返した形状のグラスに、マンゴーや、マンゴーパッションフルーツソルベ、フィアンティーヌ、黒糖ちんすこうなど10種類以上の素材が入り、通常のパフェの5人前以上のボリュームで、重さは1キロ超となっています。一番上には、当店人気のミニミ飛行機シューをのせました。

マンゴーは、土づくりからこだわって栽培された、宮古島「へんとな農園」より取り寄せたもの。太陽を沢山浴びて育ったマンゴーは、とろけるような果肉と濃厚な甘さを持ち、一度食べるとやみつきになる美味しさです。

ただいま待望の旬のマンゴーが入荷中!
通常サイズパフェもご用意しておりますので、東京では、沖縄に一番近い!羽田空港より、宮古島に思いを馳せて、是非お仲間やご家族と宮古島マンゴーを満喫していただきたいと思います。


■名称 ジャンボマンゴーパフェレストランフェア「沖縄・宮古島フェア」)

■提供期間 2018年6月1日(金)~7月31日(火) 10:00~21:30

■場所 羽田エクセルホテル東急
カフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル
羽田空港国内線第2旅客ターミナル 2階出発ロビー直結)

■ 料金 10,000円

■内容
宮古島マンゴー2個・飛行機シュー ミニミサイズ・生クリームアイスクリームマンゴーソースパッションフルーツソースマンゴーパッションフルーツソルベ・フィアンティーヌ・ホワイトチョコレートスポンジ・黒糖ちんすこうオレンジのジュレなど

*提供までに30分程、お時間をいただきます。
*仕入れ状況により、マンゴーの産地が変更になる場合がございます。

●通常サイズパフェもご用意しています。 1,800円

画像ーマンゴーパフェ

◆料金には、消費税サービス料が含まれております。

◆写真は全てイメージです。

配信元企業:株式会社東急ホテルズ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ