今回紹介するのは、Eveさんが投稿した『トーキョーゲットー / 初音ミク』という動画です。再生数は7万回を超え、「VOCALOIDカテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ動画説明文より)

どんちゃん騒ぎにきました。
歌はミクさんが歌ってくれました、関わって下さった皆さんにかんしゃ。

トーキョーゲットー / 初音ミク

 人気VOCALOIDプロデューサーEveさんが新曲「トーキョーゲットー」を投稿しました。また神曲が生まれました。Eveさんは「ナンセンス文学」「ドラマツルギー」など100万再生を超える動画を複数投稿しています。

 映像はクーロン城に似た風景が描かれます。都会の真ん中にポツンとできた廃感ある空間にギターの音が響きます。

 バスドラムが四分音符を刻みます。心臓の鼓動より早めのテンポが刻まれることで、聞き手の鼓動も高まります。

 初音ミクの美しく強すぎない声がこの曲の退廃感を強調します。キビキビと歯切れのよい、さすがの調教です。

 曲もすごいが動画もすごいストーリー性が強い。無表情の少年と得体の知れない生物が交互に映し出されます。なぜか得体の知れない生き物はご機嫌に踊ります。そして少年の前に女の子が現れます。

 時は過ぎ、女の子が何か良からぬものと契約したような様子が描かれます。得体の知れない生物と肩を並べて歩く少女。少年はひとり煙草をふかします。

 街が洪水に包まれ少年は飲み込まれます。動けなくなっているところに、得体の知れない生物が現れ、怪物に変化します。

 怪物が少年の頭をかみちぎります。そして、人間が捨てたられたゴミ箱が映し出されたところで、楽曲がピタリと終わります。

 投稿から20時間で7万再生を超えるほどの注目曲となっています。コメントでは「ああ。神曲だ。」「すげえ鳥肌たったわ・・・」と絶賛の声がたくさん寄せられています。ぜひ聞いてみてください。

視聴者コメント

初手マイリス安定
ああ。神曲だ。
すげえ鳥肌たったわ・・・
無料で観れていいのかと毎回思う
やばみ
ラストが衝撃的すぎて2週目から印象変わる

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます

トーキョーゲットー / 初音ミク

―関連記事―

これがミライアカリの歌声…? “歌ってみた”に挑戦するも想定外のハードな歌声に「誰だ貴様!」「別人ですねわかります」の声

VR空間で初音ミクになってMVを撮影!? DJ卓でボカロ名曲の数々を演奏し、歌い、踊る様子に「こんなこと10年前は夢物語」の声