パスポートケースオーガナイザーを選ぶポイントは?


人気上昇しているのは入れ込み式のもの
パスポートケースといえば、以前は本のカバーのような形が主流でしたが、現在は入れ込み式のものが人気だそう。入国審査などでカバーをはずすよう言われることも多いので、カバータイプだといちいちはずすのが面倒だから、という理由があるようです。

財布と併用できるタイプも人気
パスポートだけでなく、航空券や現金、カード類などもまとめて収納できるタイプがその便利さから選ばれています。首からかけるタイプならば、服の下にかくしてセキュリティ面もアップ

パスポートケースオーガナイザー 第3位 「F1 Safety」




遊び心あふれるユーモラスなプリントが人気の機内のパスポートケースセーフティマニュアルからインスパイアされたカラフルイラスト可愛いですね。丈夫なポリエステル製で大事なパスポートをしっかりと守ってくれます。


「F1 Safety」 パスポートケース
3,000円(税抜き)
http://www.flight001.jp/shop/g/g50242-01/

パスポートケースオーガナイザー 第2位 「AIR SUPPLIES RFID NECK SAFE」




シンブルながら使い勝手のよい首かけセキュリティポーチです。スキミングを防ぐ生地を使っているので、パスポートやカードのID情報を守ってくれます。夜間の外出や人混みのある場所では、服の下に隠すように装着できるので安心です。


AIR SUPPLIES RFID NECK SAFE」ネックセーフ セキュリティポーチ
2,300円(税抜き)
http://www.flight001.jp/shop/g/g50288-01/

パスポートケースオーガナイザー 第1位 「F1 Correspondent2」


上品なデザインの、パスポートがちょうどはいる大きさのお財布です。内装にはコインが入るポケット、カード等が入る仕切りが3つ。背面にも仕切りがついています。ネイビー、ブルーレッドの3色展開。


「F1 Correspondent2」 パスポートウォレット パスポートケース 財布
5,500円(税抜き)
http://www.flight001.jp/shop/g/g50311-10/



パスポートケースは海外旅行でしか使わないものですが、財布と併用できるタイプならば、普段のちょっとしたお出かけやアクティビティでも活用できそうでいいですね。



取材協力:FLIGHT 001(フライトワン )
>>>オンラインショッピングサイトはこちらhttp://www.flight001.jp/shop/

原宿
http://www.flight001.jp/shop/pages/shoplist_asia.aspx
住所 〒150-0001 渋谷区神宮前6-17-11 JPR原宿ビル1F
電話 03-3486-7001
営業時間 11:00〜20:00

[Photos by FLIGHT 001 & TABIZINE編集部]
旅行グッズ専門店に聞く、パスポートケース人気ランキング!