篠原涼子主演映画『今日も嫌がらせ弁当』の2019年初夏全国公開が決定し、メインキャスト陣が発表された。篠原涼子演じる主人公シングルマザー・持丸かおりが、芳根京子演じる高校生で反抗期の娘・双葉に3年間作り続けた“キャラ弁”を巡る物語を描くなか、かおりの娘で双葉の姉・若葉役を松井玲奈が務める。

芳根京子松井玲奈と言えば、フジテレビ系月9ドラマ海月姫』(2018年1月期)で舞台となる天水館の住人“尼~ず”の倉下月海(芳根)とばんば(松井)役で共演している。

松井玲奈7月8日、オフィシャルブログで「2019年夏公開の『今日も嫌がらせ弁当』に出演します」と告知、「今年の春先に撮影していた作品です」とチューリップ畑でのオフショットを公開した。

彼女が「芳根ちゃんとは海月姫が終わってすぐの共演だったので、不思議な感覚でしたがオタク同士だった2人が、姉妹に見えますように。笑」と願う一方、芳根京子もインスタで「松井さんとは海月姫の直後で尼~ずから、姉妹になりました 嬉しかったー!」と投稿している。

人気ブログttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ』をもとにしたエッセイ『今日も嫌がらせ弁当』を実写映画化した本作で、2人がどのような姉妹を演じるか楽しみだ。

他に、かおりのお弁当ブログの読者で東京に住むシングルファーザー・岡野信介役を佐藤隆太、劇団EXILEの佐藤寛太が双葉の幼馴染・山下達雄役を務めることが発表された。

画像は『松井玲奈 2018年7月8日付オフィシャルブログ7/8 2」』『芳根京子 2018年7月8日Instagram「今年八丈島で撮影しました映画「今日も嫌がらせ弁当」が2019年の初夏に公開されることが決定いたしました!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト