EXILE ATSUSHI率いるバンドRED DIAMOND DOGSの新曲「RED SOUL BLUE DRAGON feat. DOBERMAN INFINITY, JAY'ED, MABU」のミュージックビデオYouTubeにて公開された。

【大きな画像をもっと見る】

RED SOUL BLUE DRAGON」はATSUSHIが、かねてより親交があり、今年中日ドラゴンズに移籍した松坂大輔選手に「15年以上の付き合いになる同い年の松坂君がケガから復帰して再起をかけるということで、なにかできないかと考えたところ、やっぱり自分にできるのは音楽だと思った」という思いで魂を込めて贈った応援ソングATSUSHIの仲間であるDOBERMAN INFINITY、JAY'ED、MABUといったアーティストたちが、ATSUSHIと同じ思いを持ってこの楽曲に客演で参加している。

MVにはATSUSHIの思いに賛同した1980年まれの各界の著名人がゲストとして出演。大島美幸(森三中)、大悟(千鳥)、村上健志(フルーツポンチ)が審判やバッターなど、野球にまつわるコスチュームに身を包んで登場するほか、北京オリンピックの400mリレー銀メダリストで、今なお現役の陸上短距離界のレジェンドとして知られる末續慎吾も出演者として名を連ねた。また松本利夫、USAMAKIDAIAKIRATAKAHIRO、学生時代に野球部だった黒木啓司、SHOKICHINAOTO、関口メンディーなどEXILEメンバーも参加している。

完成したMVについてATSUSHIは「赤と青をコントラストに使って、それぞれの表現の仕方でおもしろいMVができたと思います。今回のMV参加メンバーはいつもお酒を飲みかわす仲だったりもするので、みんなで気持ちを一緒にして松坂君を応援するということができたので、いつもと違う楽しさと気合と、一生忘れられない撮影になりました」とコメント。なおRED DIAMOND DOGSは「RED SOUL BLUE DRAGON」に加え、淡い青春時代の恋心を歌った新曲「Memory Rain」もこのタイミングで発表しており、各種配信サイトでは楽曲の配信が行われている。

RED DIAMOND DOGS