BiSHBiS、GANG PARADE、EMPiREらのトータルサウンドプロデュースを行う松隈ケンタ。彼が率いる音楽制作集団SCRAMBLESが8月14~17日に東京・SCRAMBLE STUDIOにて“地獄の夏期講習”と銘打ったセミナーを開催する。

【大きな画像をもっと見る】

夏期講習は「地獄コース」「10個選んで目指せプロデューサーコース」「ノーマルコース」「選べる体験初心者コース」の4種類。昨年行われた「地獄の冬期講習」体験者の間でもはや音楽を辞めたくなると噂される「地獄コース」は、4日間毎日9:00から22:30まで全28クラスを受講するというもの。全クラスを受講した人には松隈が手がけるオリジナルブランド「JimmyQuartett」のセミオーダーギターもしくはセミオーダーベースがもれなくプレゼントされる。

「10個選んで目指せプロデューサーコース」ではサウンドプロデューサーを目指すうえで必要となる項目に特化したプログラムを用意。松隈自身も講師となり参加者の楽曲や演奏に直接アドバイスするコースもある。「ノーマルコース」はボーカルギターベースドラムDTMの5コースから学びたいコースを1つ、もしくは複数を選択して受講可能。「選べる初心者コース」は今から音楽を始めたいという初心者に向けた最も易しい内容のセミナーとなっている。

受講チケットはメールまたは東京・下北沢にある楽器店LITTLE BY TECH.店頭で7月13日より予約販売される。

SCRAMBLES「地獄の夏期講習」

2018年8月14日(火)~8月17日(金)東京都 SCRAMBLE STUDIO
コース / 費用
・地獄コース / 35万円(全コマ通し券)
・10個選んで目指せプロデューサーコース / 3万円(選べる10コマ)
ノーマルコース
DTM / 1万5000円(4日間通し券+選べる1コマ)
ボーカル / 1万5000円(4日間通し券+選べる1コマ)
ギター / 1万5000円(4日間通し券+選べる1コマ)
ベース / 1万5000円(4日間通し券+選べる1コマ)
ドラム / 1万5000円(4日間通し券+選べる1コマ)
・選べる体験初心者コース / 1500円(ゼロから講座1コマ+選べる1コマ)

SCRAMBLES「地獄の夏期講習」告知ビジュアル