株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江利川 宗光)は、2018年JALパック下期海外商品の発売を開始しました。2018年度の「JALパック 海外の旅」では多様化するお客さまニーズにお応えし、パッケージツアーメリットをさらに追求。安心と快適を兼ね備えたJALパックならではのサービスをお届けいたします。
2018年度下期 海外商品トピック

パッケージツアーならではの新企画をお届け
ハワイ/ジャルパックオリジナル観光「ホクレア」のプレミアムルートに2つの新ルートをご用意
ヨーロッパツアーコンダクター(添乗員)と巡るヨーロッパ周遊コースに“選べる観光コース”、“フリータイム満喫コース”が新登場
オーストラリア世界遺産国立公園を訪れ、大自然を満喫する周遊コースを拡充。タスマニアコースでは、現地日本語スルーガイド同行で安心のゆったり行程でご案内、全出発日 2 名催行でお届け
・台湾/人気の「JALビジネスクラスで行く台北3・4日間コース」は故宮博物院の見学時間が選択可能に

◆早期お申し込みがおすすめ
アジア/設定期間をゴールデンウィーク出発も含む2019年5月31日まで延伸(一部コース除く)
ハワイ/「早決め120・90・60」を継続。宿泊ホテルでの毎朝食、お部屋のアップグレードなどお得なサービスを多数ご用意

JALビジネスクラスJALプレミアムエコノミークラス利用コース強化
・カンクン/観光とリゾート滞在をお楽しみいただけるJALプレミアムエコノミークラス利用(成田⇔ダラス・フォートワース間)「楽園の魅力満喫!初めてのカンクン6・7日間」が新登場
オーストラリア/「JALプレミアムエコノミークラス」、「JALビジネスクラス」は、お求めになりやすい価格でご用意
グアム/「JALビジネスクラス」組込コースでは、「JALパック」ならではの高層階のお部屋を確約

◆王道2方面を復活、「JALパック」スタイルでお楽しみください
エジプトコースを再開。ナイル河クルーズをお楽しみいただける2つのコースを設定
・フィジー・エアウェイズの復便を受け、フィジー商品を復活
ハワイ商品の詳細は、2018年6月14日発信のプレスリリースでご確認いただけます

2018年度下期 海外商品発売日
2018年6月14日(木)発売済 ハワイ
2018年7月12日(木)発売 ヨーロッパグアム、カリブ、タヒチ・フィジー・ニューカレドニアモルディブオーストラリアニュージーランドアジアアジアリゾート、香港・マカオ・上海、台湾
URLhttp://www.jal.co.jp/intltour/jalpak

2018年度 上期 見込み人数と2018年度 下期計画人数

 
FIT化が進行し、旅行マーケットの変化が加速している環境下、18年度上期は、為替や燃油サーチャージ上昇に伴う販売価格上昇の影響でパッケージツアーが低調に推移したことに加え、ハワイキラウエア火山噴火の影響でハワイ需要が減退したこともあり、取扱人数は97,000人(前年比97%)となる見込みです。18下期は、旅行マーケットの更なる変化と販売チャネルの多様化を見込み、海外ダイナミックパッケージの拡大を図るとともに、パッケージツアーならではのメリットを最大限に生かした付加価値の向上、「ストレスフリー」をキーワードとした安心・安全で高品質なサービスの拡充により、お客さまに選ばれる「JALパックならでは」の商品提供に努めてまいります。


2018年度下期 海外商品 方面別コースポイント

リビアリゾート カンクン

・カンクンコースラインアップを拡充
 カンクンのラグーンを航行するディナークルーズ世界遺産チチェン・イッツァ遺跡と透明度の高い神秘の湖“グラン・セノーテ”観光、さらにリゾート滞在もお楽しみいただけるJALプレミアムエコノミークラス利用(成田⇔ダラス・フォートワース間)「楽園の魅力満喫!初めてのカンクン6・7日間」が新登場。オールインクルーシブプランが好評のフリーコースは、ホテルラインアップを拡充、全7つのホテルよりお選びいただけるようになりました。ラスベガスニューヨークウォルト・ディズニーワールドリゾートいずれか1都市とカンクンリゾート滞在を楽しむコンビネーションコースも継続設定しています。「JALアメリカカナダ」、「JALで行くディズニーリゾート」商品は2018年7月31日の発売となります。


ヨーロッパ

・ゆったり周遊連泊シリーズを拡充
 “ゆったり周遊”“ゆったり連泊”シリーズラインアップを拡充し、全24コースで設定。ウィーンニューヤーコンサートを最上位カテゴリー席で観賞する出発日限定コースをはじめ、北ドイツスコットランドイングランドを縦断するコースなど冬季は設定を見合わせていたコースについて、晩秋、早春の期間限定で設定しました。




ツアーコンダクター付きコースに新たなエッセンス
 ツアーコンダクター(添乗員)と巡るヨーロッパ周遊コースに“選べる観光コース”、“フリータイム満喫コース”が新登場。おすすめの観光プランまたはミールクーポンを選択いただき滞在をお楽しみいただく“選べる観光コース”、ショッピングや街歩きなど、思いのままにお過ごしいただける自由行動日を設けた“フリータイム満喫コース”を設定。いずれのコースも全体の行程はツアーコンダクターがご案内、お客様のお好みに応じてお過ごしいただける1日を設けた新企画を開始しました。


エジプトコースを復活
 休止していたエジプトコースを再開。ナイル河クルーズをお楽しみいただける2つのコースをご用意しました。JALプレミアムエコノミークラスJALビジネスクラス利用のゆったり周遊シリーズでは、ロンドンにも滞在し大英博物館エジプト考古学展示の見学とあわせ11日間かけてじっくりエジプトの魅力に迫ります。また、エジプト航空直行便利用コースでは見どころの多いエジプトを効率的に観光いただけるよう8日間で設定、全出発日2名催行でご用意しています。いずれのコースも4泊5日のナイル河クルーズをお楽しみいただけます。


オーストラリアニュージーランド

・周遊付加価値型商品を拡充
 オーストラリアニュージーランドに点在する世界遺産国立公園を訪れ、大自然を満喫する周遊コースを拡充。今期いちばんのおすすめは「タスマニア紀行8日間」、熟練ガイドがご案内する世界遺産レイドル・マウンテンのハイキングや南極に近い島“ブルーニー島”で楽しむ手作りチーズ、新鮮な牡蠣の試食など、タスマニアならではの魅力をお楽しみいただけます。ホバート、クレイドル・マウンテンでは各都市2連泊、現地日本語スルーガイド同行で安心のゆったり行程でご案内、全出発日2名催行でお届けします。

JALビジネスクラスプレミアムエコノミークラスをお試しください
 ワンランク上の空の旅をお楽しみいただける「JALビジネスクラス」、「JALプレミアムエコノミークラス」利用コースがおすすめ。「JALプレミアムエコノミークラス」は、片道20,000円の追加代金(全路線全出発日)、「JALビジネスクラス」は、片道60,000円から(メルボルン線対象。シドニー線は同70,000円から)で設定、従来と比べお求めになりやすい価格でご用意しました。


タヒチ・フィジー・ニューカレドニア

・フィジーコース復活
 
フィジー・エアウェイズの復便を受け、フィジー商品が復活。本島と言われるビチレブ島をはじめ、マロロ島、マナ島、トコリキ島で厳選リゾートを取り揃えました。全コースホテルでの毎朝食付き、ご希望の方には追加代金なしでナンディ市内観光やUGG(ムートンブーツ)の工場でのショッピングもお楽しみいただけます。


アジアアジアリゾート

・新オープンの日系ホテルを早くもラインアップ
 設定期間をゴールデンウィーク出発も含む2019年5月31日まで延伸しました(一部コース除く)。アジアリゾートでは2018年オープンの「グランヴィリオ オーシャンリゾートダナン」や「ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ」など日系ホテルの設定を拡大、日本人スタッフもいるので言葉の心配もなく滞在をお楽しみいただけます。




・お得なツアーが一目瞭然
 アジアリゾートを気軽に楽しみたいお客さまに向け、お得なツアー代金(最低価格帯が130,000円台まで)で設定したホテルについて新たにアイコン表示を開始しました。

・旬を楽しむ新コース
 タイ、ベトナムスリランカで冬季シーズンに楽しむおすすめのコースが新登場。宿泊ホテルからニューイヤー花火を鑑賞いただく「年越しバンコク5日間」、市場に並ぶ色とりどりのお花の見学や日本では馴染みの薄い南ベトナムの名物料理「花鍋」のお食事などをお楽しみいただく「花を愉しむホーチミン5・6日間」、冬場に遭遇率が上がる人気のホエールウォッチングを組み込んだ「スリランカ7日間」など、初めての方からリピーターの方までアジアの旬を堪能いただける新コースをお届けします。


グアム

・プレジャーアイランドエリアに泊まる
 ショッピングやレストラン、レジャー施設までなんでも揃うグアムの中心街、プレジャーアイランドに注目。「デュシタニ・グアムリゾート」、「アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート」、人気の二つのホテルを夕食(1回)付きで設定しました。2019年3月30日まで運航される期間増便フライトも利用可能な“選べる便名確約プラン”も全コースでご利用いただけます。

JALビジネスクラスで行く!グアムがおすすめ
 「JALビジネスクラス」組込コースの内容が更に充実。全コースホテル内「クラブラウンジ」の利用が可能となっております。お部屋は全て高層階を確約、選べるスペシャルディナー(1回)も付いて、優雅な時間をお過ごしいただけます。


台湾

JALビジネスクラス利用コースがおすすめ
 人気の「JALビジネスクラスで行く台北3・4日間コース」は人気観光地である故宮博物院の見学時間を現地到着時にお選びいただける「選べる故宮博物院見学」を設定。有名レストランでのお食事や日本人に人気のラグジュアリーホテルでのご宿泊もご用意しています。JALビジネスクラス利用コースで快適な空の旅とワンランク上の台湾旅行をお楽しみください。



香港・マカオ・上海(北京・西安・烏鎮・蘇州)

・香港:ホテルにこだわるラインナップ
 「フリーステイ/おまかせ!香港」では、香港島・九龍半島ともに多くのホテルラインアップ。「ルームグレードアップ&朝食特典」、「朝食特典」の2グループに分けました。ルームグレードアップ対象のホテルではハーバービュー/シービューをお楽しみいただけます。

・上海・北京・西安:4つの世界遺産をめぐる周遊コースが新登場
中国を代表する4つの世界遺産(故宮博物院・万里の長城・頤和園・兵馬俑坑)をコンパクトに5日間でめぐります。さらに北京での北京ダック、西安でのジャージャー麺、餃子など各地の名物料理をお楽しみいただけます。


国内旅行、海外旅行のジャルパックは、これまで以上に「お客さま視点」を第一に考え、“旅のプロ”としてお客
さま・旅行会社のみなさまから常に指名されるホールセール旅行会社を目指してまいります。

配信元企業:株式会社ジャルパック

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ