レジャーや仕事で遠出するとき、モバイルバッテリーを携帯する人は少なくないだろう。それは多くのiOSデバイスユーザーにとって、複数のケーブルを持ち歩くことを意味することになる。

というのも、iOSデバイスそのものを充電するケーブルと、モバイルバッテリーを充電するケーブルが異なるためだ。しかし、Belkinが間もなく発売する「BOOST↑CHARGE」ならライトニングケーブル1本で済む。

・初のMFi取得モバイルバッテリー

Belkinによると、BOOST↑はAppleのMFi(Made for iPhone)認証を取得した初のモバイルバッテリーとのこと。

iOSデバイスを充電するためのケーブルをそのまま使え、モバイルバッテリーを充電するためのケーブル(多くはマイクロUSBケーブル)は不要となる。つまり、荷物を一つ減らせるわけだ。

・容量1万mAh

BOOST↑はライトニングのポートの他に、USBポート2つを搭載している。嬉しいのは、バッテリーの容量が1万mAhと大きいこと。iPhoneiPadをたっぷり充電できる。

大容量だけあって、サイズは154.45×71×17ミリと、iPhoneよりやや大きい。しかし重さは240グラムなので、出張や旅行はもちろん日常使いでも活躍しそうだ。

現在サイトプレオーダーを受け付けていて、価格は59.99ドル(約6600円)。8月初旬に出荷が始まる見込みだ。

BOOST↑CHARGE/Belkin

iOSデバイスユーザーは必見! Belkinからライトニングで充電できるモバイルバッテリー登場