北朝鮮の朝鮮サッカー協会委員長を兼務する李龍男(リ・リョンナム)内閣副総理が12日、国際サッカー連盟FIFA)の招請を受け、2018年ワールドカップの決勝戦観戦と閉会式参加のため、ロシアに出発した。朝鮮中央通信が伝えた。

北朝鮮──その深部とポテンシャルを探る