西日本を中心に発生した平成30年7月豪雨により、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に対し、心よりお見舞い申しあげます。

 ランドセルメーカー株式会社セイバン(本社:兵庫県たつの市 代表取締役社長:泉 貴章 以下 「セイバン」)は、この度の平成30年7月豪雨で甚大な被害を受けられたお子さまとそのご家族への支援のため、セイバン『天使のはねランドセル』寄付の受け付けを本日7月13日(金)より開始いたします。

 当社は今回の豪雨で被害を受けた兵庫県に本社と3つの工場を置く企業として、また「お子さまとそのご家族の笑顔にあふれた生活に貢献する」という経営理念を掲げている企業として、何ができるかを考え、微力ながら今回の支援を決定いたしました。

≪『天使のはねランドセル』の寄付について≫
■応募方法
 平成30年7月豪雨により、ランドセルが使用できなくなった小学生のお子さまで、『天使のはねランドセル』の寄付を希望される方は、下記URL先のランドセル申し込み用紙にご記入いただき、市町村が発行する「被災証明書」と共にメールでご連絡ください。
※「被災証明書」のご提出がない場合は、対応いたしかねます。あらかじめご了承いただきますよう、お願い申しあげます。
▼寄付についての詳細はこちらをご覧ください。
https://www.seiban.co.jp/news/detail/180713.html

ランドセル申し込み用紙お送り先・お問い合わせ先
株式会社セイバン 平成30年7月豪雨被災地支援担当者 宛
E-mail:donation@seiban.co.jp
※お申し込みやお問い合わせはメールでのみ受け付けております。

■応募期間
2018年7月13日(金)~ 2018年12月31日(月)

皆さまの安全と被災地の1日も早い復旧、復興を、心よりお祈り申しあげます。

配信元企業:株式会社セイバ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ