メキシコの新ドラマ『L.I.K.E』に出演するため留学中の入山杏奈が、7月13日SNSで「22歳がツインテールしたっていいじゃんか!」とアイドルを極めるかのように大胆なコーディネートを披露した。それに素早く反応したのが元SKE48AKB48木崎ゆりあだ。

入山が『Anna Iriyama 入山杏奈(iriyamaanna1203)ツイッター』でツインテール姿を投稿したところ、木崎が「ねえ、怒るよ。とりあえず秒でいいねしたけどゆりあちゃんおこだよ」と真っ赤なふくれ顔の絵文字を付けてコメントしてきた。

ただ「あいしてる」と入山が返せば「知ってる」とふくれ顔で応じる2人のやりとりに、「怒ってるゆりあ可愛い あんにん、似合ってるよ!」「ゆりあんにんのカラミはいつも最高」「ゆりあちゃんもツインテールして良いんやで(笑)」とフォロワーも和まされている。

木崎ゆりあ2017年2月2日SNSで「#みんな喜べ #貴重だぞ #ツインテールの日 #20歳最後のツインテール」とタグを付けてツインテール姿を公開しているが、その後はあまりそのヘアスタイルを見かけない。入山が「22歳」で可愛いツインテール姿を見せたことから羨ましかったのだろう。

そんな2人はともに22歳で、木崎は2009年11月SKE48第3期メンバーオーディションに合格しており、2010年3月にAKB48第10期研究生オーディションに合格した入山とはアイドルデビューした時期も近い。

木崎は2014年2月24日AKB48チーム4への移籍が発表されるが、それ以前にドラマ『マジすか学園3』(2012年)で入山と共演して以降距離が縮まった。

2017年9月30日で48グループの活動を終了した木崎だが、メキシコで“22歳のツインテール”を発信する入山を放っておけないあたり、今でも仲の良さは変わらないようだ。

画像は『Anna Iriyama 入山杏奈 2018年7月13日Twitter「22歳がツインテールしたっていいじゃんか!」』『木崎ゆりあ 2017年2月2日Twitter「#みんな喜べ #貴重だぞ #ツインテールの日」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト