7月11日、『Twitter』にていわゆる「偽アカウント」が削除されるとの告知が行われた。

これを受け、企業や政党、著名人のフォロワーがどれだけ減るのか記録しておこうという試みがあちこちで行われていた。
その後、日本では7月13日に削除となったようである。

「某アイドルのフォロワー数が激減!」といったような事案が話題となる中、高須クリニックの高須克弥院長(@katsuyatakasu)は

いま、一瞬で2000人のフォロワーが消えた。クソリプも消えた。
素晴らしい!ツィッター社やるね

と、『朝日新聞デジタル』の「ツイッター、偽アカウントを一斉削除へ 数千万件規模か」という記事にリンクを貼ってツイートを行った。

35万以上のフォロワーのいる高須院長のツイート、話題となり、

クソリプww 」
2000もですか! 本物なのに2000円札偽物扱いされる話を思い出しました!」
ソース朝日新聞は消えないんですねw」

といったような返信が寄せられる。その後、高須院長は

フォロワー増えてきたなう

偽物アカウント消滅
これから増えるのは本物だな
歓迎なう

といったツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディアガジェット通信(GetNews)』