京都駅からひと駅、JR山科駅前に10月27日、京都山科 ホテル山楽 が開業。7月11日から予約を開始した。

京都山科 ホテル山楽は、全100室の客室、レストラン、宴会場、入浴施設を備えたホテルデザインコンセプトは「京都・大正ロマン」。

手がけるプレミアホテルグループの「山楽ブランド」としては、5軒目。

京都は明治維新後、東京遷都が行われたあと急速に近代化が進み、山科に走る三条通にも多くの洋風建築が建設された。

ホテルのロビーは、当時の西洋建築のデザインベースに、琳派芸術などの京都ゆかりの伝統を織り込み、これまでと違った趣と魅力が感じられる空間へとリニューアル

立地は、JR2線・地下鉄・京阪の4線が利用可能な山科駅の目の前。駅から徒歩1分、地下鉄山科駅からは地下道で直結。悪天候時でも不便なく利用できるのも売りのひとつ。