柳本光晴原作による実写映画「響-HIBIKI-」の予告編メインビジュアルが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

メインビジュアルには、積み上げられた本に囲まれた平手友梨奈演じる鮎喰響が、鋭い視線を向け登場。予告編は響が屋上から落ちていくショッキングシーンに始まり、絡んできた不良の指を平気で折るなど破天荒な響の様子や、北川景子演じる編集者・花井ふみをはじめ、彼女に翻弄される人々の様子が収められている。

またこのたび追加キャストとして吉田栄作、北村有起哉の出演が明らかに。吉田はアヤカウィルソン演じる凛夏の父である大物小説家・祖父江秋人役を、北村は響の才能を認める芥川賞作家・鬼島仁役を務める。

映画「響-HIBIKI-」はビッグコミックスペリオール小学館)にて連載されている「響 ~小説家になる方法~」が原作。9月14日に公開され、前売券は7月27日より上映劇場にて販売される。

映画「響-HIBIKI-」

2018年9月14日公開

キャスト

鮎喰響:平手友梨奈
花井ふみ:北川景子
祖父江凛夏:アヤカウィルソン 
神田正則:高嶋政伸
田中康平:柳楽優弥
矢野浩明:野間口徹
藤野弘:小松和重
大坪正人:黒田大輔
椿涼太郎:板垣瑞生
山本春平:小栗旬
鬼島仁:北村有起哉
祖父江秋人:吉田栄作

(c)2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 (c)柳本光晴/小学館

映画「響-HIBIKI-」メインビジュアル