6月27日、人気アイドルグループ乃木坂46の“ゆったん”こと斉藤優里が、同月23日発売のアイドル雑誌「アップトゥボーイ」(ワニブックス)のオフショットを自身のブログアップ太もも露わなセクシーショットファンの目を釘付けにした。

「同誌では、“乃木坂46ではなく違う人生だったら〜若奥様編〜”というコンセプトグラビア撮影に臨んだという斉藤。アップされた画像では、ノースリーブトップス&ショートパンツというスタイルで、机につっぷしたり、敷布団の上で膝立ちしている姿が披露されたのですが、『太ももが眩しい!』『こんなセクシーな若奥さんいたら最高に幸せ!』などと、ファンから絶賛の声が相次いだようです」(芸能関係者)

 若奥様といえば、この投稿の2日前、上戸彩演じる主婦の不倫を描いた大ヒット映画『昼顔』が地上波初放送を迎え、斉藤が密かに出演していたことが発覚。ファンをザワつかせた。

「斉藤が出演しているのは、斎藤工が演じる夫の不倫が発覚し、修羅場を演じた後、ホテルの部屋に1人取り残された伊藤歩が点けたテレビの中。バラエティー番組『ラーメンWalker TV2』(フジテレビONE TWO NEXT)出演時の映像が流れたのですが、映画本編のシリアスムードとは裏腹に、斉藤は『名古屋コーチン!』と陽気な声を発しているため、かなり目立っています。この放送後、斉藤はブログに『とっても大事なシーンなのにごめんなさい』と書き込んだのですが、『ゆったん、爪痕残したなぁ』『場違い感がすごかった』などと、ファンを笑わせたようですね」(同)

 この登場シーンについては、本編とあまりに温度差がありインパクト大だったため、ネット上でも話題に。斉藤の明るいキャラクターを広めるのに一役買ったが、今度は正式な映画出演と、そのキャラを活かしたバラエティ番組でのさらなる活躍を期待したい。

乃木坂46・斉藤優里公式ブログより