7月13日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に女優の坂井真紀が登場、意外な過去が明かされた。

【写真を見る】バラエティー番組で共演!坂井真紀を口説こうとした人気芸人

坂井は今年で芸歴26年目、エステサロンのCM「絶対にキレイになってやる」で注目され、22歳で女優デビュー1990年代前半には数々のテレビドラマに続けて出演し一世を風靡(ふうび)した。

また、2001年にはバラエティー番組「ココリコミラクルタイプ」(フジテレビ系)にも出演するなど、その人気を不動のものにした。

プライベートでは、39歳の時に10歳年下のカメラマンである鈴木心氏と結婚、41歳で出産した長女は現在小学校1年生だそう。

そんな坂井の忘れたい過去として、歌手デビューがあるという。「売れましたっけ?」と松本人志が振ると、「売れてないです。あの時代多かったですよね。女優が歌を出すの」と坂井は回答。

「女優さんが歌を歌うとそれなりには売れてたんですけどね」と、今一つヒット作に恵まれなかったことをツッコんだ。

さらにダウンタウンMCの歌番組「HEY!HEY!HEY!」にも出演経験のある坂井。「(CDは)5枚出してるんです」と胸を張ると、ダウンタウンの二人がそろって「5枚!!」と驚きの表情を。

その後番組では当時の秘蔵映像を公開。これには坂井本人ももちろん、ダウンタウンも大爆笑していた。

また、「ココリコミラクルタイプ」の頃、ココリコ遠藤章造が、坂井を口説こうとしたらしい。

番組が事前に遠藤を取材したところ、遠藤は「僕が『坂井さんどこに住んでるんですか?』と聞いたら『東京』と即答され、相当警戒されてるなと思いました」と証言。坂井は「遠藤くんは警戒しますね」と笑いながら答えると、松本も「それは正しいかも」と同意していた。

次回の「ダウンタウンなう」は、7月20日(金)夜9時55分より放送。ゲストサッカー乾貴士選手、中尾明慶が登場する予定。(ザテレビジョン

坂井真紀が「ダウンタウンなう」にゲスト出演