南北に長いベトナムの中部最大の都市、ダナン(Dan Nang)。

発達目覚ましい賑やかな市内中心部では街歩きを楽しめ、ハン川を渡ればリゾートホテルの立ち並ぶビーチエリアがあり、さらに世界遺産イアンや古都フエへも足を伸ばせるとあって、近年注目を集めている都市です。

さて、ダナンの中心部とビーチエリアを隔てるハン川には複数の橋がかかっていますが、その一つがロン橋(Cau Rong)。通称、「ドラゴンブリッジ」と呼ばれています。

昼にも波打つ龍の姿を見ることができますが、ぜひ見ておきたいのが、夜のライトアップです。

このロン橋は夜間カラフルライトアップされ、美しい姿をみせてくれます。ライトは一色ではなく、刻一刻とその色を変えていくので、いつまでも眺めていたくなるほど

ハン川の水面に反射する色とりどりの光もまた美しいです。

ロン橋にかかる龍は、西側(市内中心部)に尻尾があり、東側(ビーチエリア)に頭があります。

ロン橋には歩道があるので、夜景を眺めつつ、ぜひ渡ってみましょう。

このあたりは現地のデートスポットにもなっているようで、セルフィーで写真を撮りながら、夜の散策を楽しむカップルをたくさん見かけました。

ロン橋から一本北にあるソンハン橋のライトアップを撮ったところ。

西から東へ橋を渡り切ると、龍の頭が見えます。土曜日曜の21:00前後の15分間は、この龍が火や水を吐く迫力満点の光景も見られるとのこと。火を噴き出すと歓声があがり、周囲は大いに盛り上がるそうです。

ロン橋の北東にあるのが、カー・チェップ・ホア・ロン。鯉が滝を登って龍になるという中国の故事に由来する像です。シンガポールマーライオンをもじって、マードラゴンと呼ばれることもあるとか。

カー・チェップ・ホア・ロンの像の下から写真を撮ると、カー・チェップ・ホア・ロンとロン橋をフレームに収めることができるので、ぜひお試しあれ。

ロン橋の北東にはライトアップされた橋を見ながら休憩ができるカフェもあるので、歩き疲れたら入ってみるのもよいですね。(営業時間は23時半ころまで)

上写真のキューピッドコーヒー(cupid coffee)では、道路に面したテラス席に座って、夜風に吹かれながらロン橋を見ながらコーヒーフルーツジュースビールなどを楽しめます。

太陽の照り付ける昼間のハン川も良いものですが、ダナンに一泊するのであれば、ぜひ夜のロン橋(ドラゴンブリッジ)の夜間ライトアップも見てみてくださいね

店名 Cupid Coffee
住所 491 Tran Hung Đao Street, Da Nang 550000, Vietnam
電話 +84 97 884 33 88

ベトナム中部のダナンでドラゴンブリッジ(ロン橋)の夜間ライトアップを見よう!