アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、“発酵”という自然製法でつくられている「カルピス」の“おいしさ”と“健康価値”を訴求することを目的に、滋賀県の地元素材とコラボレーションした「カルピス(R)+発酵BLEND 滋賀」を、8月5日(日)滋賀県高島市の「びわ湖の見える丘」にて、限定発売いたします。

この商品の高解像度画像は下記URLの当リリースに掲載しています。
http://www.asahiinryo.co.jp/newsrelease/topics/

 「カルピス(R)+発酵BLEND」は、発酵食品である「カルピス」と、代表的な発酵食品をブレンドしたオリジナルリンクです。発酵がもたらす“カラダにうれしいチカラ”とともに、発酵+発酵による新たなおいしさを楽しめます。
「鮒ずしの飯」と「カルピス」の出会い
 今回販売する「カルピス(R)+発酵BLEND 滋賀」(税込500円)は、「カルピス」を通して日本各地の発酵を巡る本年の展開の第二弾コラボレーションとして開発されました。
 ヨーグルトと「カルピス」のやさしい甘味に、隠し味として「鮒ずしの飯」の塩気を効かせたほんのり甘じょっぱい1杯となりました。飯(いい)とは、鮒ずしの鮒の身と一緒に漬け込んで作られる発酵食品です。また、ドリンクの白との対比が美しい赤いゼリーは、滋賀県フルーツ、アドベリーゼリーを使用しています。

 さらに、ドリンク購入者には、地元発酵食品の魅力やコラボリンクの開発ストーリーレシピなどを紹介したオリジナル冊子を配布いたします。

<「カルピス(R)+発酵BLEND滋賀」開発担当者コメント
 滋賀県を代表する発酵食品である「鮒ずし」は、そのクセのある臭いから苦手な子供が多いらしいという情報を事前取材で知りました。子どもに人気の「カルピス」と同様に、発酵食品の仲間である鮒ずしをもっと好きになってほしいという願いからこの「カルピス(R)+発酵BLEND滋賀」を開発しました。子供たちに試飲してもらったところ、「え~ほんまに鮒ずし入っている?」と言いながら皆、ゴクゴク飲んでくれました。このドリンクを通して、子どもたちに地元の発酵食文化をもっと好きになってもらいたいです。

【実施概要】
イベント翌日より2週間びわ湖の見える丘ドームカフェにて簡易レシピ版のドリンク販売を行います。

<「カルピス(R)+発酵BLEND 」とは?>
 発酵食品である「カルピス」と様々な発酵食品とのコラボレーションを通して、一般的にまだよく知られていない発酵の魅力を発信したり、発酵食品同士の掛け合わせで生まれる新しい味を発見したり、巷で何かと話題の“発酵”を「もっとおいしく」探求していく活動として昨年より展開しているのが「カルピス(R)+発酵BLEND 」です。
 本年は、日本各地にある、その土地ならではのユニークな発酵食品がある町とコラボレーションをします。発酵食品同士の掛け合わせで生まれる新しい味を発見し、巷で何かと話題の“発酵”を「もっとおいしく」探求し、日本の誇るべき発酵文化を盛り上げていきます。

■アサヒ飲料・滋賀県内の発酵文化の若い担い手によるトークショーも開催!
 滋賀県では近年、東京や大阪から地元に帰って、新しい発酵文化に取り組む担い手の活躍が目立って来ています。そんな新しい発酵文化の担い手であるキーパーソンと「カルピス」の新しい魅力発信に取り組む担当者が、「発酵文化を次世代につなげていく」ことをテーマトークイベントで語り合います。

【アサヒ飲料・滋賀県内の発酵文化の若い担い手によるトークショー 概要】
■「カルピス(R)+発酵BLEND 滋賀」お家で簡単レシピ

●材料(1人前)
カルピス」………………………45ml
ヨーグルトリンク………………30ml
鮒ずしの飯(いい)………………5g
ブルーベリー………………………20g
お好きなフルーツゼリー…………30g
氷……………………………………適量
水……………………………………75ml


 今後も「カルピス」は日本各地の発酵文化とのコラボレーションを通じて、発酵食品の魅力の発信と地域の活性化に貢献していきます。

配信元企業:アサヒ飲料株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ