今回紹介するのは、タローさんが投稿した『飛び出す球体を作ってみた』という動画。再生数は1.2万回を超え、「ニコニコ技術部カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ動画説明文より)

THETAの360度パノラマ写真を球体にしてみた 』のやり方で球体をたくさん作ったところ、かさばってしまい、保管場所に困りました。 そこで、飛び出す絵本のように、畳んでおけるようにしました。 これで万事解決。


 地球儀が印刷された紙です。

 開くと立体になった地球が飛び出してきました。

 押さえると潰れるようになっています。

 球体の写真を作る材料です。

 バネになる紙と丸いパーツを糊で接着します。

 接着していない方の丸いパーツに、パノラマ写真を分割して印刷した紙を貼っていきます。紙はあらかじめ全ての折り線を山折りにしておきました。

 天辺に丸いパーツを貼ります。補強にもなりますね。

 裏返して、真ん中にバネになるパーツを貼り、ゴムを通します。

 バネ部分の丸いパーツに、画像が印刷された紙を押さえながら糊付けしていきます。

 最後に丸いパーツを貼ります。

 パノラマ写真が球体になりました。

 押さえると平らになります。

視聴者コメント

・ふあああ!すげー!
幼稚園かなんかで作るカエル跳ねるギミックのあれかw
・楽しいぞこれw
・収納に困らないな
いい意味でびっくりしたわw
360カメラが欲しくなるな…

▼動画はこちらから視聴できます

飛び出す球体を作ってみた

関連記事

360度パノラマ写真を球体に印刷する驚きの技術! 手のひらに思い出がすっぽりと収まる

胸が締め付けられる『空にかざした切り絵』11選 ノスタルジックな情景とありそうでなかった発想に称賛の声