食べることが好きな人をつなぐ「みん食」コミュニティサイト「KitchHike(キッチハイク)」を運営する株式会社キッチハイク(東京都台東区: 共同代表 山本雅也 藤崎祥見)は、8月31日(金) ~ 9月2日(日)の3日間、豊後大野市と台東区の友好都市30周年を記念し、豊後大野市と初のコラボとなる「食×コミュニティイベントを上野で開催いたします。

イベントは、 日替わりでキッチハイクのCOOK (料理をつくる人) たちが豊後大野市の食材を使った料理を、 HIKER(参加者)同士交流しながら食べて学ぶ食事会です。 豊後大野の人が大切にしている大地で育まれた滋味溢れる野菜や豊後牛、 日本酒・焼酎を味わい、 食文化を学ぶことができます。 東京にいながら、 豊後大野市の魅力を丸ごと楽しめるイベントになります。

■友好都市30周年を記念

1987年12月10日に豊後大野市と台東区は友好都市としての連携を締結し、今年は30周年記念の年となります。東上野を拠点として食のコミュニティ作りを進めるキッチハイクと、山の幸豊かな豊後大野市の初のコラボレーションです。


イベントスケジュール
開催場所:東京・上野(台東区

イベント一覧:

・8/31 (金)夜:旬食材で作るやみつき世界の料理会
・9/1 (土)昼: 海の幸、山の幸をふんだんに使ったお食事会
・9/1 (土)夜: 豊後牛と旬の食材を贅沢に使った料理会
・9/2 (日)昼 :生産者さんへのありがとうを込めて、野菜を美味しくいただく会
・9/2 (日)夜: 発酵と豊かな食文化を学ぶ会
申し込み:https://kitchhike.com/brand_portfolios/5a250727528beb515fdab492

ブランドアカウントとは
食に関わる法人・団体様(生産者・食品/調理器具メーカー自治体関係)がキッチハイク上で持てるPR用のアカウントです。食への感度が高く料理好きなユーザーが多いキッチハイクのコミュニティで、自社商品・ブランドのPRが可能になります。

【料理コミュニティを活用した食材ブランディング
キッチハイクでは“料理を作る人と食べる人の交流コミュニティ“での料理体験イベントを通じ、食材のブランディングマーケティング事業を行っております。
人気料理人を活用し、料理イベントプロデュースレシピ・商品開発をしています。
また、食関連のコンテンツを作成し、KitchHikeが抱える“食”に明るい2万人以上の会員、25万人以上のフォロワーに情報発信することができます。

【導入企業・自治体 一覧】
徳島県徳島市島根県松江市島根県大田市鹿児島県指宿市高知県園芸連、シェアトレード、PEANUTS COMPANY(*敬称略、順不同)
掲載中のブランドページ一覧 :https://goo.gl/aoXS49

ブランドアカウント登録・ページ作成は無料
登録後は、多様な料理人(COOK)によるレシピ開発のアレンジ、料理イベント(Pop-Up)開催をKitchHikeサポートします。従来の試食や展示だけのPRとは全い、料理人とそのファンが作り上げる体験型のイベントアンケートの密度も高く、マーケティングや商品開発にも有益なデータになります。イベント開催後は、開催実績や参加者のレビュー・写真がブランドページに掲載されるため、永続的なPRも見込めます。

株式会社キッチハイクについて
「食でつながる暮らしをつくる」をミッションに掲げる。2013年5月にKitchHike(β版)をローンチ。2017年モバイルアプリリリース後、累計1万人が食卓を囲むサービスに成長し、Mistletoe・メルカリなどから2億円の資金調達を実施。同年、書籍「キッチハイク!」(著:山本雅也 / 集英社)を出版。2018年より、地域のごはん会「みんなの食卓」の開催エリアを拡大。現在、iOSAndroidアプリ機能充実、事業拡大などに向けて、積極的に人材採用中。

*共同代表:山本雅也 / 藤崎祥見
サービス開始:2013年5月20日
*所在地:東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG.4F
*サイトURLhttps://kitchhike.com/
コーポレートページ:https://kitchhike.jp/
*募集中の人材:https://www.wantedly.com/companies/kitchhike/projects

配信元企業:株式会社キッチハイク

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ