株式会社キャラアニトイズワークスブランドから、好評放送中のTVアニメゆらぎ荘の幽奈さん」の新作スケールフィギュア宮崎千紗希(みやざきちさき)」を2018年11月に発売されることが決定した。

【大きな画像をもっと見る】

ゆらぎ荘の幽奈さん」は、2016年から週刊少年ジャンプ集英社)にて連載中の、ミウラタダヒロさんによるマンガ。元温泉旅館の下宿「ゆらぎ荘」を舞台に、そこに住むことになった肉体派霊能力者の主人公冬空コガラシと、主人公の部屋に住みつく幽霊少女をはじめ、同級生美少女、忍者や猫系女子、セクシーなお姉さんといった個性豊かなゆらぎ荘の同居人たちとのドタバタを描いたラブコメディー。2018年5月までに原作コミックスは10巻まで発売。TVアニメ2018年7月14日から放送が開始されている。

TVアニメスタッフは、監督が「這いよれ!ニャル子さん 」「クロックワーク・プラネット 」の長澤剛さん、キャラクターデザインが「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」で作画監督を担当した竹谷今日子さん、シリーズ構成が「GJ部」「三者三葉」の子安秀明さん、音響監督が「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」「食戟のソーマ」の明田川仁さん、音楽が「ニセコイ」「ブレンド・S」の菊谷知樹さん。アニメーション制作は「クロックワーク・プラネット」「フルメタル・パニック! Invisible Victory」を手がけたXEBECが担当する。
2018夏アニメ

今回、「ゆらぎ荘の幽奈さん」スケールフィギュア企画第三弾として、主人公同級生アイドル級の美少女宮崎千紗希」を立体化。
こちらに向けてくれる、ほんのり頬を染めた、はにかんだ笑顔。
夏のセーラー服の隙間からチラリとのぞくお腹や、両手でつまみあげたスカートからスラリと伸びた健康的な脚が印象的な造形となっている。

なお、「ゆらぎ荘の幽奈さん」スケールフィギュアは今回の「宮崎千紗希」第三弾以外にも、9月発売の第一弾「湯ノ花幽奈」、10月発売の第二弾「雨野狭霧」が予定されている。同スケール商品の3体をならべて鑑賞してみてはいかだろうか。



【商品情報】
スケールフィギュア「ゆらぎ荘の幽奈さん 宮崎千紗希」
・商品仕様:塗装済完成品フィギュア
・本体サイズ:全高約230mm(1/7ケール)
・素材:ABS、PVC ※フタル酸エステル類は使用しておりません。
・付属品:専用台座
・対象年齢:15歳以上
・原型製作:株式会社クリエ
・彩色:ゆさき
・発売日:2018年11月予定
・販売価格:12,500円(税別)


(C) ミウラタダヒロ集英社ゆらぎ荘の幽奈さん製作委員会
>> 「ゆらぎ荘の幽奈さん」、腹チラ姿でスカートをつまみあげるポーズの宮崎千紗希が立体化!! の元記事はこちら
「ゆらぎ荘の幽奈さん」、腹チラ姿でスカートをつまみあげるポーズの宮崎千紗希が立体化!!