アニメバカとテストと召喚獣」「有頂天家族」などの主題歌や、ゲーム音楽や声優さんへの楽曲提供でも知られる音楽ユニットmilktub」。リーダーbambooさんは、テレビアニメにもなった「グリーングリーン」をはじめとしたゲームプロデューサーとしても活躍するなど、多彩な才能を発揮している。

先日、bambooさんが代表をつとめるゲームブランドOVERDRIVE」がその12年におよぶ活動の締めくくりとして最終作「MUSICA!」の制作を発表。7月30日に開発プロジェクトクラウドファンディング(CF)を開始したところ、日本記録級の異例の速さで目標調達金額に到達したとのこと。

MUSICA!」クラウドファンディング開始実況配信
http://live.nicovideo.jp/watch/lv314609037

CFのスタートちょっと前から、『ニコニコ生放送』で実況配信を行っていたbambooさん。かなりの数の視聴者が見守る中、実際にCFがスタートすると、ものすごい勢いで支援が集まってゆく。話題となり『Twitter』のトレンドにも関連ワードが登場していた模様である。
およそ30分で目標達成し、興奮した様子のbambooさんからなんと

「ちょっと、ガジェット通信さん、記事にして~!」

とのお声がけが! 
それにより
「何故ガジェ通w」
ガジェ通はしてくれるでしょw」
といったコメントが書き込まれていた。
ならば、と連絡させていただいたところ、シナリオ瀬戸口廉也先生さんからコメント、そして原画・キャラクターデザインすめらぎ琥珀先生からはコメント入りのイラストを頂いた!

すめらぎ琥珀先生

(※画像が見れない方はコチラ[リンク])

瀬戸口廉也先生

 恋というのは輝かしいものです。その人の全てがきらめいて、一緒に居るだけで全てが変わってしまう。なのに、ひとたび付き合うと段々いやなところも見えて来て、それを乗り越えられたり、乗り越えられなかったり。乗り越えられなかったらそれでおしまいですが、乗り越えられたらその関係はもっと深く親密なものになっているでしょう。
 OVERDRIVEさんと一緒に作った前作『キラ☆キラ』は、ステージの輝きに触れた若者たちのつまらない毎日が、特別なきらめきに変わる話でした。けれど『MUSICA!』で書いているものは、それよりもうちょっと先のこと――つまり、『キラ☆キラ』が恋の物語ならば、『MUSICA!』は愛にまつわる物語なのです。

そして、bambooさんことプロデューサーの竹内”bamboo”博さんからも読者の皆様宛にコメントが!

ガジェ通をご覧の皆様、こんにちわ。OVERDRIVE代表のbambooでございます。
まさか本当に記事にして頂けるとはおもわずビックリしてます。言ってみるもんですね(笑)
沢山の熱いご支援を頂きましてOVERDRIVEとして最後の作品をリリースする事が出来ました。
この場を借りてお礼申し上げます!ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました

まさかの31分で目標金額が集まり、CAMPFIRE内で「最速達成」「1日の最多支援総額」などの記録になるとは思わなくて、正直驚きの余り破水しかけましたが、莫大な消費税に頭を悩ませつつ、予算ギリギリまで支援してくださった皆様に我々の最後で最高な物語とナイスな特典をお届けできるよう、誠意を持ってご対応させて頂きます。

さほどメジャーでもない我々OVERDRIVEがひょっとしたら「クラウドファンディングで1億円調達」というドリームに届くかもしれないあたりをぜひ見守って頂ければと思います。

今回、目標金額は記録的速さで達成したが、CFは10月17日まで続くとのこと。支援が増えることで、「MUSICA!」のさらなるクオリティアップも期待できそうである。

参考リンク
OVERDRIVE最終作「MUSICA!」開発プロジェクト – CAMPFIRE(キャンプファイヤー
https://camp-fire.jp/projects/view/83595

MUSICA! – OVERDRIVE FINAL PROJECT
http://musica.over-drive.jp/

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』