4_e5

 現在ベトナム観光ブームに沸いており、政府は2225億円以上もかけて観光誘致を行っているそうだ。

 を入れている観光名所は数多いが、毎年150万人以上が訪れるというダナンの「バーナーヒルズ」もそのひとつだ。

 標高1487mに位置する中世フランスの町並みをイメージしたテーマパークとなっており、2013年オープンしてから今なお開発が進められている。

 そんな「バーナーヒルズ」に今年6月、新たな見所が誕生した。巨大な両手で支えるのはゴールデンブリッジ」である。ファンタジー世界の住人になった気分になれるのだ。

―あわせて読みたい―

ベトナムの観光スポットに新たなる仲間が加わった。是非見に行くべき廃墟、「ホー・トゥイ ティエン・ウォーターパーク」
なあにトマトスープと思えば・・・ベトナム伝統の真っ赤な血のスープ「ティエット・カン」が海外で話題に
恐竜か?極太の足を持つ、食ったらうまいベトナムのニワトリ、「ドンタオ鶏」
バイク都市。ベトナム・ホーチミン市のラッシュアワー時にバイクに乗る人々を撮影した映像
ベトナムでは、犬という名の猫が魚屋での看板店員をつとめているらしい。

巨人の手に抱かれているみたいな金色の橋が誕生


Golden bridge on Ba Na Hills, Da Nang, Vietnam

 全長約150mの「ゴールデンブリッジ」はその名のとおり、色にエレガント歩行者用のだ。

 歩沿いには紫色のロベリア(キキョウ科の植物群の一部)が美しく咲き、標高1400m以上に位置するためダナン雄大田園風景を眼下に望むことができる。

 これだけでも十分魅的だが、「ゴールデンブリッジ」の玉はほかにある。

 山からニョキッと突き出した巨人の手に支えられているかのようなとてもユニークデザインになっているのだ。

1_e7

1年かけて完成したユニークなデザインに大注目!

 巨人の手は岩っぽい見たをしているが、どうやらリアルに岩でできているわけではないようだ。

 「ゴールデンブリッジ」の設計・施工を手掛けたTAランドスケープ・アーキテクチャー社によると、まず手の組みを設計。

 網で覆ってガラス繊維で仕上げ、それを岩っぽい見たにしたのだという。

2_e7

 すべてを完成させるのに1年がかりだったそうだけど、こだわったかいあって本当に石化した巨人の手みたいだ。

 ストーリー性を感じるファンタジックな雰囲気が周囲の観とも絶妙マッチしてるよね。
3_e3

5_e4

6_e2

References:Twisted sifter / YouTube / News examiner / This is colossal / Boredpandaなど / written by usagi / edited by parumo

こちらもオススメ!

サブカル・アートについての記事―

こ、これは!向かい側の建物の窓際でバスタオルを巻いた女性をズームアップしていったところ、衝撃の結末が!
ファンタジーの世界かよ!極寒のアイスランドに住む神獣のような美しい馬たちの写真
一見普通の絵と思いきや...開けてびっくりホラー化決定!大ギャップが楽しめるペーパーアートのビフォア・アフター
写真で遺伝子組み換え的な。愛猫の写真を切り貼りして新たなるペットを生み出すフォトモンタージュ
ハロがついに現実に!?ガンダムトークを延々と語りあえるAI搭載型ロボット「ガンシェルジュ ハロ」登場!

―画像の紹介記事―

やらかしちゃってごめんなさい。思わず脱力するっきゃない犬の面白画像集
ダイヤモンドよりも硬い?宇宙由来の新しい鉱物が発見される(ロシア)※追記あり
インスタあるある。インスタ映えを狙った結果、その構図が完全に一致。それらを1枚の画像にまとめてみた。
同情するなら仕事をくれ。履歴書の看板を持った失業中のホームレスが話題に
塀の向こうに住む、まだ見ぬ友達に会いたい!愛犬のためのどこでもドア
橋を握る巨大な手!そこを通れば何かが起きそう!ファンタジー感漂うベトナムの新名所「ゴールデン・ブリッジ」