androp新曲「Rainbows」が、来年1月12日公開の「映画 鈴木先生」(主演:長谷川博己)の主題歌に決定した。

鈴木先生」は、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した、武富健治原作の同名コミックを元に、どこにでもいそうな平凡な教師が、どこにでも起こり得る問題に過剰に悩みつつ、独自の教育理論によって解決していく様を描いた学園ドラマ

昨年ドラマ化され、ギャラクシー賞優秀賞、日本民間放送連盟テレビドラマ番組部門最優秀賞ほか、数々の賞を受賞し、来年いよいよ「映画 鈴木先生」として映画公開される。

主題歌タイトルは「Rainbows」。andropの書き下ろしによる新曲で、通り過ぎていく日常の中で交錯するさまざまな想いと、消えてしまいそうな希望を「虹」に見出す、ミディアム・バラード

同楽曲のデモを聞いた河合勇人監督の抜擢により、andropにとって初となる劇場版映画主題歌の起用が決定した。

「今の学校教育は、手のかからない生徒の「心の摩耗」の上に支えれられている―。」そんな現状に問題を感じ、奮闘する鈴木先生と、そのもとで成長していく生徒たちにそっと寄り添う、andropからのメッセージ

河合勇人監督 コメント
鈴木先生」のエンディング尾崎豊の名曲「僕が僕であるために」だと思っていた。
andropの「Rainbows」を聴くまでは・・・
始めて聴いた時「鈴木先生」の様々な映像が頭を駆け巡りこころを強く揺さぶられた。
以来ぼくの中で鳴り止まない・・・

androp内澤崇仁 コメント
脚本と映画を拝見し、沢山の音が頭の中に生まれ、あっという間に曲のイメージができあがりました。
河合監督の想いや物語の世界に僕らの曲が重なれることをとても光栄に思います。
早く皆さんに届けたいです。

Information

映画情報
「映画 鈴木先生

2013年1月12日(土)より、角川シネマ新宿、丸の内TOEI、渋谷TOEI他にて
全国ロードショー
ⓒ映画「鈴木先生製作委員会
長谷川博己 臼田あさ美 土屋太鳳 風間俊介
田畑智子 斉木しげる でんでん 富田靖子
原作:武富健治「鈴木先生」(双葉社刊/漫画アクション連載)
監督:河合勇人
脚本:古沢良太
音楽:大友良英
主題歌:andropRainbows」 (Words&Music:内澤崇仁)
制作プロダクション:ROBOT
製作:映画「鈴木先生製作委員会
共同配給:角川書店テレビ東京
配給協力・宣伝:ミラクルヴォイス

リリース情報

トリプルAサイドシングル「Boohoo/AM0:40/Waltz」

2012年8月22日(水)発売
初回盤:特殊パッケージ仕様
WPCL-11186 1,200円(税込)

ツアー情報
one-man live tour "angstrom 0.5 pm"
2012年9月29日(土)@Zepp Tokyo
2012年10月2日(火)@Zepp Nagoya
2012年10月6日(土)@札幌ペニーレーン24
2012年10月8日(月・祝)@Zepp Namba日(OSAKA)
2012年10月11日(木)@金沢Eight Hall
2012年10月13日(土)@高松MONSTER
2012年10月14日(日)@広島CLUB QUATTRO
2012年10月18日(木)@熊本DRUM Be-9 V1
2012年10月20日(土)@Zepp Fukuoka
2012年10月21日(日)@鹿児島CAPARVO HALL
2012年10月23日(火)@長崎DRUM Be-7
2012年10月25日(木)@仙台Rensa
2012年10月27日(土)@盛岡CLUB CHANGE WAVE
2012年10月28日(日)@青森Quarter
追加公演
2012年11月2日(金)@Zepp DiverCity(TOKYO)
ticket 4,000円(DRINK代別)
ticket一般発売日:2012年8月26日(日)

関連リンク

androp オフィシャルサイトhttp://www.androp.jp/
androp YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/andropmusic
androp official twitterhttps://twitter.com/androp_official/

androp、2ndアルバム「one and zero」12/5発売&初の東名阪ホールツアー決定