好評放送中の「百錬の覇王と聖約の戦乙女」から、第6話のあらすじと先行場面カットが到着した。

【大きな画像をもっと見る】

百錬の覇王と聖約の戦乙女」は鷹山誠一さんによるHJ文庫にて刊行中のライトノベルイラスト:ゆきさん)。戦乱の黎明世界「ユグドラシル」に迷い込んだ現代の少年・周防勇斗が、盃の契りを結び彼に絶対の忠誠を誓う麗しき戦乙女たちが織りなす、爽快無双ファンタジークロニクルで、現在15巻まで発売中。またコミカライズもされており、現在1~3巻までが発売中となっている。
2018夏アニメ

今回、2018年8月11日放送より放送となる第6話のあらすじと先行場面カットが到着したので紹介する。

あらすじ
■第6話「戦乙女の休日」

《狼》の人材不足に悩む勇斗。一方、フェリシアたち七人の乙女は勇斗の日頃の疲れを癒すべく温泉旅行を計画する。好意に甘え、体を休ませる勇斗。
そこに裸のフェリシアたちがやってきて、勇斗の体を洗いたいと申し出る。逃れられず成す術のない勇斗は、正々堂々立ち向かうのだった。

【作品情報】
TVアニメ百錬の覇王と聖約の戦乙女

<放送情報>
TOKYO MX:毎週土曜日 25:30~26:00
BS11:毎週土曜日 25:30~26:00

(C)鷹山誠一・ホビージャパン/ユグドラシル・パートナー


>> 「百錬の覇王と聖約の戦乙女」、第6話あらすじ&先行場面カットが公開! の元記事はこちら
「百錬の覇王と聖約の戦乙女」、第6話あらすじ&先行場面カットが公開!