ジェノアは8日、ベンフィカから元アルゼンチン代表DFリサンドロ・ロペス(28)を1年間のレンタル移籍で獲得した。

▽母国のアルセナルで台頭したセンターバックのL・ロペスは、2013年にヘタフェからベンフィカに加入。これまでベンフィカでは公式戦54試合に出場し、6ゴールを記録していたが、昨シーズンは公式戦8試合の出場にとどまると、今冬にインテルレンタル移籍。しかし、インテルでは主に控え要員として公式戦1試合の出場にとどまっていた。

▽なお、ジェノアにとってL・ロペスは、DFフェデリコ・ヴァリエッティ、DFドメニコ・クリーシト、DFイバン・ラキチェビッチ、DFコライ・ギュンターに次ぐ5人目の守備ラインの補強となる。

サムネイル画像