台風13号が過ぎ猛暑が戻ってきた10日、東京ビッグサイトで「コミックマーケット 94C94)」が開幕した。前回C93の来場者は3日間で55万人に上り、今回も多くの来場が予想される。

この記事の動画を見る

会場周辺には禁止されている徹夜組が数千人とみられる規模で出現。に来た来場者と合わさり炎下の中、開幕前から長の列が形成された。りんかい線国際展示場駅に始発で到着する人たちが全速札を駆け抜ける“始発ダッシュ”の様子もTwitterなどに投稿され、ネットではくも盛り上がりをみせている。


今年は“始発ダッシュ”の人の波を逆走する男が出現。男は札内に入ろうと走るが、走って札を出た人と正面衝突してしまう。逆走男側はぶつかる間、体を捻り軽くジャンプして衝撃を弱めたが、出てきた側は回避行動を取れずに衝突。後ろに退いたが、軽く会釈し颯爽と走っていった。逆走男はYouTuberで、この様子を収めた動画を「【正面衝突】コミケ94始発ダッシュを逆走してみた!」と開。動画には「迷惑行為」だと非難するコメントが寄せられている。なお、恒例となってしまっている“始発ダッシュ”自体も迷惑行為にあたる。


コミケは屋内でも混雑による人の熱気で暑く、列に並んだりコスプレに参加するなどで屋外に出ることも多い。コミックマーケット準備会では、厳しい暑さで2013年に発生したという“コミケ雲”の再来も懸念されるとして、熱中症対策を強く呼びかけている。


コミックマーケット